3月のアドセンス報酬は26万円!稼げた理由とは?

3月のアドセンス報酬が26万円を突破しました。そこで3月が好調だった要因を発表します。

正確な報酬額は26万3434円。これまでの最高が26万981円だったので、2453円だけ記録を更新しました。ここからなかなかどーんと上がりませんねぇ。

グーグルアドセンスの月間収益が最高記録を更新しました。ついに26万円確定したのでご報告します。

普段アドセンス報酬は10万円から15万円の間をゆらゆらしていますが、こうしてときどき20万円を超えることがあります。10万円以下になったことはここ数年一回もないです。

当面は月30万円に到達することと安定して月20万円以上をキープするのが目標です。

3月のアドセンスが好調だった理由

記事を毎日仕込んできたから

当たり前の話ですが、アドセンスで稼ごうと思ったら記事を書くしかないです。それもただたくさん書けばいいのではなく、人に読まれる記事をたくさん書かないとしょうがないです。

ブログにアクセスが集まらないという悩みを読者の方からよくもらいます。あるいはなかなか稼げないという悩みを聞きます。そんな人は今一度自分がブログを通じて何をしたいのかを考えて

それには徹底したニーズのリサーチをすることと読者が知りたいことを淡々と書き続けていくしかないです。それが数ヶ月後に芽を出し、やがて花を咲かせるイメージで日々記事を仕込みました。

かといって機械的にやってきたかというと、そうではなくて僕は基本記事を書くのが好きなので読者寄りの内容を書いてもそれなりに楽しくやれます。何事も楽しむのは大事ですね。

年度末だから

3月はなにか一つのブログが強烈にバズッたわけではなく、複数のブログの報酬が全体的に上がったことでトータル26万円になりました。

また、3月は年度末ということもあり、企業が広告費をたくさん使う月だというのも大きかったと思います。これはマイクロアド・コンパスでも同じ現象が起きていますね。その分4月に落ちそうで怖いですが。

2018年1月18日でパブリッシャー向けサービスを終了する旨を突然宣告してきたクリテオ。その代替サービスを探していたらマイクロアド・コンパスがタイミング良く、いい話を持って

新しい広告を試したから

アドセンスはクリック型報酬ということもあり一度、広告を設置したらあとは放置、という人がほとんどじゃないでしょうか。

そんな人は広告の種類を変えたり、サイズを変えて、報酬の推移をチェックするべきです。サイトのデザインやアドセンスの配置場所によっても報酬は左右するので、答えは自分で出すしかありません。

僕も最近までさぼり気味だったんですが、3月に色々試したことで思わぬ報酬アップにつながりました。詳しくはこちらで紹介しています。

>>Googleアドセンスで月26万円稼いだ方法&データを暴露します

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!