アドセンスで稼げたら物販アフィリエイトに取り組むべき理由

この記事は 約5 分で読めます。

アドセンスである程度稼げるようになったらそこで立ち止まらず物販アフィリエイトにもどんどん参入していきましょう。そうすべき理由はずばり次の通りです。

1、アドセンスは収益率が低い

アドセンスは1クリック数円から数百円ぐらいが相場です。ときには数千円といった高額な広告が表示されることもありますが稀です。平均すると数十円が普通じゃないでしょうか。

そのためアドセンスで高い収益を上げるには爆発的はアクセスを集めるか、あるいは複数のブログを運営しなければなりません。

ちなみに僕が月間100万PV以上を記録したときのアドセンス報酬は1485ドル(約16万円)ちょっとでした。

アフィリエイターからすると、それだけのアクセスがありながら16万円ちょっとしか稼げないというのはとても少なく感じるようです。

中にはアドセンスで月100万円稼ぐようなモンスター急のブロガーもいるみたいですが、それには月間400万から800万PVといったようなアクセスを集めないといけないようです。さすがに個人の力では難しいレベルですよね。

なので方向性としてはどこかの時点でアドセンスのようなクリック型報酬から物販アフィリエイトのような成約型報酬に方向転換していくのがいいというのが僕の考えです。

僕は実際そうしたおかげでトータルの収益が上がりました。アドセンスだけだと10万円から20万円前後が自分には限界だったんですが、アフィリエイトに力を入れるようになって毎月30万円から40万円ぐらい平均して稼げるようになっています。最高記録は60万円ほどです。

2、アドセンスは制約が多い

アドセンスのもうひとつ気になる点はポリシーの厳しさですね。アダルト、アナリティックスのスクショ、ポイントサイトの誘導、情報商材へのリンク、低品質コンテンツなど様々な禁止事項とグレーゾーンが存在するため、はっきりしない分アカウント停止のリスクは常につきまといます。

アドセンス一本で行くと、アカウント停止になったらお終いです。その点、アドセンスを掲載しなければ割と自由にサイト運営ができるので気が楽だし、自分の書きたいこと、勧めたい商品を気にせずに紹介できるのがいいですね。

3、マネタイズの方法はたくさん知っておいて損はない

アドセンスはあくまでも一つのマネタイズの手段で、それが目的ではありません。目的がお金を稼ぐことなら、その手段がアドセンスだろうと、物販アフィリエイトだろうと問題はないはずです。

アドセンスは初心者でも稼ぎやすい手段なのは間違いないけれど、いつか頭打ちになるときが来たら怖いですよね。

そういうときのためにもマネタイズの手段の一つとして物販アフィリエイトを学んでおくと選択肢が広がるだけでなく、上手くいけば収益が倍増しますよ。

アフィリエイトで稼いでいる人はそれこそ月1000万円プレーヤーもいますからね。アフィリエイトは夢のある世界です。

アフィリエイトドリームを叶えるにはまずASPに登録して、自分のブログで紹介できそうな案件を探しましょう。全てはそこからです。

ASP比較は必須!どこがおすすめとかじゃなくて案件で単価違うよ
一度使い出したからといってなんとなく同じASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)をずっと使い続けてる人は他のASPも覗いてみたほうがいいです。ひょっとすると、あなたが受け取っている単価は他と比べて一番安いかもしれませんよ。

4、アクセスを集めて物が売れるスキルがあれば最強

アドセンスである程度稼げるようになればアクセスを集める方法はすでに身に付いているはずです。そんな状況でさらにモノを売るスキルを習得すれば鬼に金棒ですよ。

集客して商品を売る、というのは商売の基本なので、アドセンスから物販アフィリエイトを学ぶ、という流れはビジネスやマーケティングのセンスを磨くためにとても合理的なのが分かりますよね。

今の時代、ネット売り買いできるものならだいたいの商品はアフィリエイトできるのでスキルさえあればなんでも売れるようになります。

アフィリエイトがいいのは自分が欲しかったもの、試したかったものを購入して、それを紹介することで紹介料が得られるので、上手くやれば欲しいものを実質タダで買えるみたいなスパイラルに入れます。

そうなったらしめたもので、お金をどんどん使えるようになり、それによってさらにお金が増えていく、という幸せな生活が送れるようになります。

まとめ

僕がここで言いたいのはいつまでもアドセンスをやっていてはダメだということではないです。アドセンスは今でも間違いなく優れたマネタイズの手段です。

ただ、そこで立ち止まっていると、リスクもあるし、ステップアップするが難しい、ということです。常に新しいスキルを身に着けていかないとこの世界では成長、もしくは生き残ることができなくなるでしょう。

では一体アドセンスである程度稼げるようになる、というのは実際のところいくらのことを指すのか? それは人それぞれですね。

人によっては月100万円目指す人もいるし、5万円で満足する人もいます。目安としては毎月のアドセンス収入が安定してきて、自分の最高記録が長い間頭打ちになったら物販アフィリエイトに舵を変えるというのでもいいかもしれません。

いずれにしろまずはアドセンス、それから物販アフィリエイトという流れはネット稼ぐためにかなり有効的ですよ。

ブログで月60万円稼いだ僕の収益化の手段を全部暴露します
ブログ収益をなんとかして増やしたいと考えている人は、できるだけ多くのマネタイズの方法を試すのが一番です。アドセンスだけ、物販アフィリエイトだけといった一つの収益にこだわるのではなく、視野を広げてみましょう。そこで僕のブログから実際に...
アフィリエイト
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト