トレンドアフィリエイトでアドセンス報酬を最大化する方法

この記事は 約5 分で読めます。

rocket-979271_640

トレンドアフィリエイトに長く取り組んでいれば必ず一度や二度は誰でも「バズる」ことを経験するはずです。ただ、一度バズッただけで翌日にはまた普段通りに戻ることもトレンドアフィリエイトにはよくありがちです。

一方で大きなアクセスの波に上手く乗れれば、その波を数日、数週間、場合によっては数ヶ月キープすることも可能です。そのために誰にでもできる簡単なことをまとめてみました。

1、まずはアナリティックス&アドセンスを随時チェックする

グーグルアナリティックスやアドセンスの統計を随時チェックしていますか? できれば毎日見るようにするといいですよ。あまりにもチェックしすぎると、逆に時間の無駄になってしまうので注意が必要ですが、最低でも1日1回は目を通すといいかもしれません。

googleアドセンスの報酬ページを1日に何度も見てる人は厳重注意
この前、英語のフォーラム(掲示板)を見ていたら、「あなたはアドセンスのアカウント、一日何回見てる?」みたいなテーマでディスカッションが行われていて、ついつい何度も見てしまう自分のことを言われているようで、人事とは思えませんでした。よ...

いちいちログインするのが面倒だという人はグーグル・クローム用の以下のアドオンをインストールすると時間の短縮になります。

アナリティックス

Page Analytics

アドセンス

Google Publisher Toolbar

これらのアドオンをインストールしておくと、アドレスバーの横に表示されるアイコンをクリックするだけでアナリティックスやアドセンスの統計が見られるようになります。

chrome

これを見て、アナリティックスで異常なアクセスが集まっていたら、アドセンスで普段の何倍もの収益が出ていたら、規模の違いはあれど、それはバズッたということになります。そのときに行動に出るか、何もしないかが損得の分かれ道になります。

2、アクセスの波が来たらすぐにどの記事がバズッたのかを調べる

どうやら何かの記事がヒットしたようだと感じたら、もっと詳しいデータを見ていきましょう。そこでグーグルアナリティックスにログインします。

「ユーザー」>「サマリー」をクリックして直近1ヶ月のデータを開くと、バズッた日のグラフだけが飛びぬけているのが分かります。

analy

バズッた日付が判明したらカレンダーの日付をその日だけに指定します。それから「行動」>「サマリー」をクリックし、サイトコンテンツの項目の「ページタイトル」を選びます。

analy2

すると、記事のタイトルがページビュー(PV)順に表示されます。そのときほかの記事よりも圧倒的にPVが多い記事がバズッた記事です。これらの記事に手を加えていきましょう。

analy3

3、場合によってはアドセンスの配置を変える

僕がときどきやるのは、バズッた記事だけアドセンスの配置を変える戦略です。あまりにも一つの記事にアクセスが集中した場合、手動で記事内にアドセンスを入れるのです。

アドセンスは通常固定位置に表示させますが、ブログを読みなれている読者はだいたいどの位置に広告が来るか感覚で分かっていて、なかなかクリックされないようになっています。

そんな中で広告の位置を変更することで、広告が目に付きやすくなるという効果があります。それによってクリック率が見違えるほど上昇します。

特に一番クリックされやすいのは記事中と記事下の広告なのでこんな感じに全て中央揃えで、アドセンス広告を3つ表示すると効果が期待できます。

adsensehaichi

もちろん手動で新たにアドセンス広告を記事に入れる場合には、普段使用しているアドセンス広告を非表示にする必要があります。さもなければ規定以上(1ページ3つまで)の広告数を表示することになるからです。

固定のアドセンス広告を全て非表示にすると、もちろんほかの記事からはアドセンス報酬を得ることができなくなります。それでもアクセスの規模によってはたった一つのバズッた記事の威力のほうが数倍強力だったりします。もしほかの記事にそれほどアクセスがない場合は、そのほうが報酬をあげやすくなります。

PHPコードを使って特定の記事のアドセンス広告を非表示にするやり方もあるにはありますが、初心者には少しハードルが高いので、場合によっては全部外してしまうのも手です。

4、バズッた記事の関連キーワードを捻出する

関連キーワードを捻出するにはまずバズッた記事のタイトルにどんなキーワードが入っているかを確認します。そのうちのビッグキーワードや複合をキーワードを抜き取り、関連キーワードを探していきましょう。

関連キーワードを捻出するにはこの記事でも紹介した、「related-keywords.com」を使うといいです。

ブログ・アフィリエイト運営に使える無料キーワード選定&SEOツール
果たしてブログやアフィリエイトサイトを運営していくうえでツールは必要なのかというのはいつも賛否両論があります。僕としてはツールは便利だけど、それだけに頼ったら駄目だなあ、というスタンスでやっています。ただし、知っておいても損はないの...

関連キーワードを統べて抜き取ったら、そこから書けることを記事にして書いていきましょう。例えば「ゴールデンウィークに行くべきおすすめの穴場スポット10選」というタイトルの記事がバズっていたら、「ゴールデンウィーク」や「ゴールデンウィーク おすすめ」といったキーワードを抜き取って、前述の関連キーワードツールにかけます。

そこで表示される関連キーワードを基に、そのキーワードで検索する人はどんな情報を欲しがっているのか想像して記事にすればいいのです。

5、関連記事を素早く書き、バズッた記事から新しい記事へリンクを流す

キーワードを基に記事を書いたら、バズッた記事の記事下に手動でリンクを入れてアクセスを流します。複数の記事を書いたら、その全てに対してリンクを貼ります。このブログの例でいうと、こんな感じに関連記事として、記事下にリンクを貼ってあげると、読者はその記事を読んでいる流れで、関連記事をクリックして次の記事へと進んでくれやすくなります。

このほうが自動で検出される関連記事よりもクリック率が高くなる傾向にあります。

まとめ

アクセスが増えたらそれで終わりではなく、1~5を何度も繰り返すことによって、アクセスの波を何度も掴みましょう。

一つの記事がバズると、全体のアクセスも底上げし、ドメイン力もついてきます。なにより報酬が目に見えて上がっていくのは、実践していてとてもワクワクしますよ。

トレンドアフィリエイトを学ぶには下克上∞がおすすです。

下克上∞(MUGEN)の評判、評価、口コミレビュー
大ヒット情報商材「下克上」の最新バージョン「下克上∞(MUGEN)」がついに発売されました。そこでどんな内容なのか知りたい人のためにその全貌を紹介します。
アフィリエイトトレンドアフィリエイト
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト