ASP比較は必須!どこがおすすめとかじゃなくて案件で単価違うよ

この記事は 約5 分で読めます。

一度使い出したからといってなんとなく同じASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)をずっと使い続けてる人は他のASPも覗いてみたほうがいいです。ひょっとすると、あなたが受け取っている単価は他と比べて一番安いかもしれませんよ。

ASPを適当に選ぶと後悔する

アフィリエイトをしている人なら必ずいくつかのASPに登録していると思いますが、複数のASPを管理するのって結構面倒ですよね。

そのせいか使い勝手がいい、昔から使っているASPをどうしてもひいきしてしまい、他のASPの管理をおろそかにしてしまいがちになります。

そんな人はこの機会にぜひ複数のASPを比較してみましょう。そうすることで思わぬ好条件にめぐり会える可能性大ですよ。

気づいているとは思いますが、同じアフィリエイト案件だとしてもASPによって全然報酬額が違います。どうせやるなら徹底的に最大限いい条件のところを探すべきです。

例えば英会話スクールの案件があったとします。同じ学校の広告なのにa8ネットでは1000円、アクセストレードでは980円、バリューコマースでは1080円、afbでは1100円といったように単価は変わってくるのが普通なのです。

ASPa8ネットアクセストレードバリューコマースafb
単価1000円980円1080円1100円

(あくまでも例えです)

この場合、単価だけ見ると当然afbを使うべきですよね。でも実際、もし今バリューコマースを使っていたらどうでしょうか。おそらく20円しか変わらないから、まあいっかと思って変更しない人も少なくないでしょう。

広告リンクを張り替えるのが面倒だし、毎月何十件も何百件も成約しているわけでもないし、現状のままでいいやという怠惰から、かなりの機会損失をしていることに気づかないとやばいです。

価格差がたった20円だとしても月に5件成約できるとしたら毎月100円多くもらえることになります。年間にすると1200円、10年にすると1万2000円です。

ASP間で自分の案件を面倒臭がって比較しない人は大抵他の案件でも同じように機会損失を垂れ流していることだろうから合計してみたらそのロスの大きさにびっくりするはずです。

ASPの比較は単価だけじゃなく、成果条件も要注意

ASP間によって違うのはなにも単価だけじゃないです。同じ案件だとしても成果条件が違うことが多々あります。

例えばa8ネットでは無料体験の申し込みで報酬が発生するけど、アクセストレードでは有料会員にならないとダメといったようにASPによって報酬が発生する難易度が変わるのです。

もちろん前述の例で言ったら、無料体験の申し込みで報酬が発生するa8ネットを使うべきなのはいうまでもないでしょう。

たとえ単価が高くても、成果条件が厳しくて報酬につながらなければ意味がないので、成果条件は要チェックです。場合によって単価より大事な要素といえそうです。

ASPによっては担当者が付いたり特別単価がもらえる

ASPによっては担当者が付いたり、特別単価をもらえることがあります。これによって通常よりもかなりいい条件でアフィリエイトすることができるので、利用しない手はないでしょう。

afb

例えばafbには特別報酬の申請機能が搭載されていて、月々の報酬が1千円以上~1万円未満のブロンズステージのアフィリエイターでも利用することができます。

afb(アフィb)は評判通りで稼ぐにはもってこい!
僕が愛用しているASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)「afb(アフィb)」で晴れてプラチナステージに上がりました。afb(アフィb)を使い出してから、いい案件にも恵まれて報酬も着実に伸びています。まだ使ったことがない人にはぜひ...

実際僕はこのおかげで報酬が一気に増えました。損はないのでぜひ登録しておきましょう。

>>afb(アフィb)の詳細を読む

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%上乗せしてくれるW報酬制度を採用している、もしもアフィリエイトもある意味特別報酬がもらえるようなものですね。

もしもアフィリエイトから勧誘メールが来たから登録してみた
先日、「もしもアフィリエイト」という新しいASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から広告収益化の提案のメールをもらいました。一度も聞いたことがないASPなので、どんなものか会員登録してみました。

もしもアフィリエイトでは、例えばアフィリエイト案件の報酬が1000円だとしたら、10%の100円をプラスして合計1100円払ってくれるのです。報酬が1万円だったら1万1000円です。これも大きいですよね。

>>もしもアフィリエイトの詳細はこちら

Link-A

一方、Link-Aは担当者が付きやすいことで知られているASPです。担当者が付くと、電話やメールで個人的にやり取りできるようになり、成約しやすい案件やキーワードなんかを教えてくれたりもします。それによって視野が一気に広がります。

ASPのLink-A(リンクエー)を使ってみた感想と評判
Link-A(リンクエー)というASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から広告掲載のメールが届いたので、ここで紹介したいと思います。あまり知られていないこのASPの内情は一体どんなものなのでしょうか。

Link-Aはたとえ担当者が付かなくても、チャットサポートがあるので、質問が気軽にできるところがいいです。なにか分からないことがあればここで色々と相談してみましょう。

また、成約数に応じて特別単価をもらえることが多々あるので、ぜひ登録しておくべきです。

>>Link-Aの詳細を読む\

ザックスアフィリエイト

ZacksAffiliate(ザックスアフィリエイト)も登録と同時に担当がついてくれます。

これによって個人的に質問ができるのがいいです。ザックスアフィリエイトはあまり知られていないですが、結構お宝案件が見つかります。ゲームアプリ、美容、クレジットカードなどの記事を書いている人は要チェックです。

>>ZacksAffiliate(ザックスアフィリエイト)の詳細を読む

まとめ – おすすめASPは存在しない!案件によって最もいい条件のASPを探そう

要約すると、どのASPがおすすめとかはないってことです。取り扱っている案件も、条件も、単価もそれぞれ違うからです。

でももし同じ案件を複数のASPが扱っていたら、必ず比較して最高のものを選びましょう。そのときは単価だけじゃなく、成果条件、特別報酬、担当者などの項目も比較対象とするべきです。

ちなみに今現在僕が利用している主なASPはこちらです。

ASP
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト