2017/12/05

amazonアソシエイトの審査に落ちたからa8ネットにしてみたところ、、

fail
アフィリエイト&ブログ運営に役立つ5冊のおすすめ本」の記事でアマゾンで販売されている本を紹介しようと思い、アマゾンアソシエイトのURL登録をお願いしたところ審査に落ちました。アマゾンアソシエイトの審査に落ちるのは初めてのことだったので少々面食らいましたが、動揺していてもしょうがないので、さっそく解決策を探しました。

まず、審査に落ちるとこんなメールが届きます。

MAK様

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

このほどご連絡いただいた追加を希望されるURLの内容を確認させていただきました。

https://www.affiliate-signal.com/

残念ながら当プログラムでの審査基準に合致しなかったため、このほどご連絡いただいたURLの追加を承認いたしかねますことをご了承くださいますようお願い申し上げます。

アソシエイト・プログラムをご利用いただき、ありがとうございました。

Amazon.co.jp カスタマーサービス アソシエイト・プログラムスタッフ
ご利用ありがとうございました。
Amazon.co.jp

審査に落ちたのはこのブログです。これまで完全コピペのサイトでも審査に通った経験があるので、まさか落ちるとは思ってもみませんでした。

ネットで調べたところ、審査に落ちても明確な理由は説明してくれないそうです。それはグーグルもまた同じですね。こういうときは悩んでも、ごねても仕方がないので、時間を無駄にしないためにも最速の改善策を探したいところです。記事数が少なかった、テーマが悪かった、などと勝手に想像しても、向こう都合のことは分かりようがありません。

何度も手入れをして、審査に通るまでチャレンジする人もいるようですが面倒なので頭を切り替えてA8ネットを使うことにしました。

amazon

アマゾンアソシエイトはアフィリエイト大手のA8ネットでも利用でき、そこでは最初こそ登録サイトの審査はあるものの、サイト(URL)ごとの審査がなぜかないのです。つまり一度審査に通ればそれ以降審査する必要がありません。

その辺の規定の曖昧さはユーザーにとっては混乱を招きますが、世の中には必ずこういった抜け道が存在するのが常ですね。特に違反行為ということでもないので、アマゾンアソシエイトの審査に頭を悩ませている人はA8ネットという選択肢も考えてみたらいいかもしれません。

A8ネットでアマゾンアソシエイトを使ってみたら、案外広告作成も簡単でした。紹介料も基本的には同じらしく、大きなデメリットはなさそうです。

>>a8.netの登録はこちら

A8ネットでアマゾンの広告を作成する方法

A8ネットでもアマゾンの広告をサクサク作成することができます。ページ上部にあるメニューバーにマウスオーバーすると、「Amazonツール」というサブメニューが表示されます。

作成をamazon2

特定の商品の広告を作成する場合は、「商品リンク作成」をクリックすれば、商品リンク作成ページに行きます。

amazon3

ここでキーワード検索すればお探しの商品が見つかるはずです。

amazon4

>>a8.netの登録はこちら

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!