ブログやアフィリエイトで稼ぐ人が必ずやっている5つの投資とは?

この記事は 約5 分で読めます。

piggy-bank-968302_640

ブログやアフィリエイトで稼いでいる人は、稼いでいない人と一体なにがどう違うのか。その答えのひとつは投資にあると僕は考えています。稼いだお金を投資してまた増やす、というプラスのサイクルを続けているかどうかで、そうでない人と大きな差になりからです。では実際稼いでいる人はどんな投資をしているのでしょうか。ここにまとめてみました。

1、書籍

本を読むことはブロガーやアフィリエイターだけに限らず、多くの企業家や優れたビジネスマンも実践していることです。30代年収3000万円の人は普通の人より読書量が38倍といったことも伝えられています。

参照:南青山、BMW、美女、38倍の読書差から生まれた格差 30代で年収3000万円を実現する(10)

参照:ビル・ゲイツなど、大富豪の読書量は、年収300万円の人の38倍「でも、有名になりたくて、仕方がないミーハー著者の本を読んでも何も変わらない。」

もちろんただ本を読めば成功できる、といった単純なことではありません。ビジネスに真剣な人たちは日々時間を見つけては勉強をし、なにかしらの気づきを得ているのです。有名ブロガーたちがブログでよく本を紹介しているのも普段から、自分に役立ちそうな情報に対してアンテナを立てているからです。

また、本で読んだことはブログに、レビューコンテンツとして還元することもできます。いい本の感想を書いて読者にその本、あるいは関連商品をおすすめする、というのはいわばアフィリエイトの基本ですね。

2、有料メルマガ/noteマガジン

一昔前までは「まぐまぐ」の有料メルマガが人気でしたが、最近ではnoteのマガジンが頭角を現してきています。いずれにしろ、どちらも無料のブログでは読めないことが読める、というのが売りになっています。

通常有料マガジンというのはコアなファン向けのため、内容もコアなものになることが多く、業界の裏話や読者の質問に答えている形式のものもあります。

僕もコンサルタントやウェブマーケターとして有名な永江一石さんのnoteを買って読んだりしています。

3、有料オンラインサロン

有料オンラインサロンはここ数年でかなり浸透したサービスです。いわゆる会員制のサービスで、クローズな場で講師の指導の下、会員たちが勉強したり、交流する集まりを指します。

情報商材が詐欺だと思うなら有料オンラインサロンに入れば?
これからアフィリエイトやブログを始めようという初心者、しばらくブログをやっているけど、なかなか報酬が伸びないと悩んでいる中級者の人は、情報商材を買って勉強するというのも一つの手です。 しかし情報商材は詐欺っぽいから嫌だ、という...

特にブログ運営のためのオンラインサロンでは、そこでしか教えてもらえないようなブログのノウハウやアドバイスを受けることができるのが特徴です。僕も実際にいくつかのサロンに入会していますが、月額数千円でなかなか有益な情報を得ることができています。

また、サロンを運営している有名なブロガー同士が、お互いのサロンに参加しながら情報交換をしているといった光景も普通に見られます。僕が参加したサロンにもかなりの有名人が多数いてびっくりしました。そんな人たちと交流できるというのも貴重な体験です。

4、情報商材

情報商材は詐欺だ、ぼったくりだといった賛否両論もありますが、特にトレンドブログやアフィリエイトで成功している人は一度や二度情報商材を買った経験があるはずです。

僕も実際にいくつか購入しました。良かったものもあれば、そうでもないものもありましたが、実際にブログで月10万円以上稼げるようになったのは間違いなく情報商材の購入がきっかけでした。

情報商材「PRIDE」のレビューと評価!下剋上との違いは? 
トレンドアフィリエイトといえばこれまでずっと「下剋上(GEKOKUJO)」を紹介してきました。今回はそれに優るとも劣らないもうひとつの教材「PRIDE」を紹介したいと思います。
下克上∞(MUGEN)の評判、評価、口コミレビュー
大ヒット情報商材「下克上」の最新バージョン「下克上∞(MUGEN)」がついに発売されました。そこでどんな内容なのか知りたい人のためにその全貌を紹介します。

5、コンサル/セミナー

さらに上を目指す人はその道のプロにコンサルティングを受けたり、セミナーに積極的に参加したりしています。特に企業がアフィリエイター向けに実施しているセミナーではかなりの極秘情報が得られるので、そうした機会を見つけては参加しているアフィリエイターたちも少なくないです。

また、自分のブログの方向性を指導してもらったり、間違いを指摘してもらうためにも、実際に実績のあるプロのコンサルを受けることも珍しいことではありません。僕は海外在住のためセミナー参加はできませんが、スカイプによるコンサルはお金を払って何度もしてもらっています。
https://www.affiliate-signal.com/1314.html

もちろんセミナーにもコンサルにもいいものと、いまいちなものがあるでしょう。いずれにしても自分の知らないことは知っている人に聞く、というのは姿勢はとても大事です。

まとめ

全てに共通しているのは、稼いでいる人は必ずコンテンツや情報を有料で買っている、ということです。有料コンテンツの重要性を分かっているために、それに対して変な抵抗や偏見がないのです。

というのも、ネット上に出回っている情報は誰にでもアクセスができるだけに他の人も同じように知っているため、それを基にブログを書いているようでは、情報のレベルにおいて差がつけられないからです。

書籍は数百円から購入できます。メルマガやnoteも月々数百円が相場です。しかし情報を買う、ということに抵抗のある人たちはその数百円すら高い、と感じてケチってしまいがちです。いつまでもそういう姿勢でいると、稼ぐ>投資する>もっと稼ぐ、といったプラスのスパイラルには入れず、稼げない>投資しなくなる>もっと稼げなくなる、といった負のスパイラルに入り込むことにもなりかねませんので注意が必要です。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!
アフィリエイトブログ
mak

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

makをフォローする
サイト内検索
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト