2018/01/27

タダでもらったビットコインキャッシュをさっそく取引してみた

ビットコインがかねてからの噂通り、二人に分裂し、ビットコインキャッシュが誕生しましたね。そこでさっそくビットコインキャッシュの取引をやってみました。

ビットフライヤーが分裂後ビットコインキャッシュをタダで配布してくれた

大手の仮想通貨取引所ビットフライヤーが8月1日時点でビットコインを保持しているユーザーにビットコインキャッシュを親切にも無料で提供してくれました。

直前の31日になってビットフライヤーからこんなメールが届きました。

8 月 1 日 21:20 時点でお客様が bitFlyer アカウントで保有しているビットコイン現物の数量と同量の Bitcoin Cash がタダでもらえます!*³(詳細はこちら)さらに対象期間内に 1BTC 以上のビットコインをお預入いただいたお客様の中から抽選で 100 名様に日本円 1,000 円をプレゼントします。プレゼントする日本円の総額は 10 万円となります。

ちなみに別の取引所であるコインチェックでは同様の措置が行われなかったので、せっかくタダでもらえるのならとこれを機にビットコインをビットフライヤーに移しました。

といっても僕が所有していたのはわずか0.047BTCのみ。分裂騒動で暴落するのを恐れてビットコインをほとんどアルトコインに換金していたのです。

これによって無料でもらえたビットコインキャッシュもわずか0.047BCHでした。

>>ビットフライヤーの詳細を読む

タダでもらえたビットコインキャッシュをさっそく売ってみた

まだリリースされたばかりなので今後ビットコインキャッシュは大きなアップダウンを経験することになるでしょう。ちなみに今現在の購入価格は8万7699円。リリースされたばかりとはいえ高額の取引が行われているようです。

今後やっぱり浸透しなかったといって、暴落しそうな気配も十分なので、さっそく手に入れたばかりのビットコインキャッシュを全部売ってみました。

売りが成立したときの価格は0.047BCHが3,507 円になりました。タダで3,507 円もらえたと考えたらラッキーです。もしビットコインを大量に所有していたら、それこそすごい額になっていたんですね。上手くやる人はこういうチャンスもきっと見逃さずに大きく投資していたはずです。

>>ビットフライヤーの詳細を読む

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!