2017/12/07

誰も知らない草コイン(仮想通貨)を1万円分買った結果、、、

2017年9月1日にふとひらめいたかのように誰も知らないであろう仮想通貨のコインを買いました。いわゆる草コインという奴です。そしたらとんでもないことになったのでご報告します。

草コインを探したければCryptopiaに行け

その草コインの名はScore Coin(スコアコイン)。ニュージーランドの取引所Cryptopiaで取引できる激レアコインです。

例のごとくツイッターで流れてきた暴騰の噂を掴んで、影響されまくって買いました。当時のレートで1万円相当だった0.028ビットコインを投資し、約5000スコアコインを買ったんですが、数ヶ月後に価格を見てみたら、なんとビットコイン建てで16分の一にまで価値が下がっていました。

ちなみに大人しくそのときのビットコインを保有していたら今頃4万円になっています。なんでこんなに下がったのかなぁと思って公式サイトを訪問すると、次のようなメッセージが。

「404 page not found」

そう、開発中止。ばっくれ。国外逃亡。ことの真相は分かりようがありませんが、公式サイトすら存在しなくなってしまったのです。

最近では数ヶ月前まで数円だったアルトコインが何百倍にも跳ね上がったなどと景気のいい話で持ちきりですが、その裏ではこうして死んでいく仮想通貨たちがたくさん存在しているのです。むしろ日の目を見ずに死んでいくコインのほうが多いんでしょうね。

Cryptopiaはこうした草コインの宝庫で、日々聞いたこともないアルトコインが暴騰暴落を繰り返しています。ビットコイン建てで前日比100%増のコインとかがざらにあります。ちなみに本日のトップは540%増のサクラコイン。

夢はありますが、その分高いリスクもつきまといます。そもそも板が薄いので暴騰したところで売りたい値段で売れないなんてことが普通です。ここから世界に浸透していった草コインとかあるんですかね。謎です。

命知らずで、大きな夢を見たい人はここで草コインを買うのもいいかもしれません。間違っても大金を投資するのはおすすめできませんが。あくまでも遊びの範囲で。

>>Cryptopiaの登録はこちら

懲りずにCryptopiaでナモコインを買ってみた

これ以上開発が停止になったコインを持っていてもしょうがないので、スコアコインを全部売りました。

0.0017ビットコインになったので、それを資金に新たな草コインを買ってみました。日本円にしてもどうせ数千円なので送料を考えたら、わざわざ送金するのがもったいないからです。

今回買った草コインはナモコイン(NamoCoin)。モナコインじゃないですよ。ナモコインです。名前からして怪しいですよね。

ナモコインは現在0.000252USDの値がついていて前日比で113%増を記録しています。

公式ページを見てみるとなにやらアニメチックなサイトが現れました。このオタクな感じがもしかしたらもしかするんじゃないかと思って、夢を託しました。

近々Cryptopia以外でもCC ECHANGEやNOVA EXCHANGEといった取引所に進出する予定です。ちなみに僕が保有するのは86977ナモコイン。将来的に1ナモコインが1000円になったら、資産が8697万7000円になる予定です。まあないだろうけど。

>>Cryptopiaの登録はこちら

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!