レジャーナノSはどこで買うべき?公式と正規代理店を比較

コインチェックの不正流出事件があってから、ハードウェアウォレットの需要が急増しています。しかしどこで買っていいか迷っている人も多いみたいなので、それぞれの状況に応じたベストな購入方法を紹介します。

要注意!レジャーナノSをアマゾン、楽天、ebayから買うのは危険

まず、レジャーナノSを販売元がどこかも分からないアマゾン、楽天、ebayなどから買うのは絶対にやめておきましょう。

正規代理店が出品しているのならまだしも特に身元がはっきりしない個人の出品者や店が紛れ込んでいることも多々あるので注意が必要です。

ちゃんと正規代理店とそうでない店を見分けられる人はいいですが、自信がない人は避けるべきです。

中古品の場合は、どんな細工がされているかも分かりません。実際、ebayで売られていたレジャーナノSをめぐってフィッシング詐欺が起こっています。

メルカリでも怪しい出品者によるレジャーナノSが複数売られていましたが、リスクを考慮して販売が中止になったぐらいです。


つまり レジャーナノSを買うなら、公式サイトか正規代理店の二択だけだということです。

レジャーナノSを公式サイトから買うメリット&デメリット

レジャーナノSを買うなら公式サイトが一番安心

公式サイトから買う最大のメリットはやはり安全性と信頼度ですね。公式サイトからは間違いなく正規品が送られてくるので安心して購入できます。

レジャーナノSを買うなら公式サイトが安い

安全なだけでなく、公式サイトから買うと送料も無料で、79.00 €(現在のレートで1万557円)で購入することができます。代理店や他の店から買うと1万5000円以上するので、数千円得する計算です。

レジャーナノSを公式サイトで買うと届くのが遅い

公式サイトでレジャーナノSを買う一番のデメリットが、届くまでに時間がかかることです。特に需要に供給が追いついていない現在では早くても3月27日の発送です。

そこから届くまでに7~21日かかるので、早くても手元に届くのは4月になります。それまでに取引所に仮想通貨を置いておくことはかなりのリスクです。

コインチェックのような事件はしばらくは起きないとは決して言えないので、できるだけ早くハードウェアウォレットが欲しいところですよね。

レジャーナノS公式サイトのサポートは日本語が通じない

基本はただ公式サイトから購入して届くのを待つだけなので別に英語が話せる必要はありません。しかしもし何かあったときは公式サポートに問い合わせをすることになるでしょう。

不良品が届いた、送り先の住所を間違えた、日本になかなか届かない、などトラブルが起こったときにはサポートを利用することになります。

僕は実際にサポートに問い合わせをしたんですが、正直それほど迅速に動いてはくれません。返信にも何日もかかります。そこはやはり海外の会社なので、日本のようには行かないです。

まとめ – レジャーナノSを公式サイトで買うべき人

まとめると、公式サイトでレジャーナノSを買うべき人はこんな人です。

  • なにより安全・安心を求める人
  • 時間に余裕がある人
  • 安く買いたい人
  • 何かあったときに英語で問い合わせできる人

>>Ledger Nano S(レジャーナノS)の公式サイトはこちら

レジャーナノSを正規代理店から買うメリットデメリット

正規代理店はレジャーから認可を受けているので安心

レジャー社は世界中の代理店と提携しており、その全てをリテイラーリストに挙げています。つまりここに入っていればレジャー社が認めた正規代理店ということなので、安心して買うことができます。

日本の店の一覧で一番最初に表示されているのが株式会社EARTH SHIP(アースシップ)。日本では今、ここが最も信頼のおける代理店といってもいいでしょう。

アースシップから買うと、MADE IN CHINA(中国製)のレジャーナノSが届くといったことで心配している人もいるみたいですが心配はいりません。なぜならレジャーナノSは中国の工場で製造されているからです。

これについては、アースシップ社にもレジャー社にも確認を取っています。

アースシップの返答はこちら

MAK様

ご連絡いただきまして、誠にありがとうございます。「MADE IN CHINA」についてですが、Ledger製品が全てフランスで製造されているわけではございません。製造自体は中国となっております。税関の指導により製造国を明記する必要があり、「MADE IN CHINA」の表記をするに至りました。

ご確認のほどお願い致します。宜しくお願い致します。

カスタマー・サポート担当:K

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

カスタマーサポートチーム

営業時間 10:00~16:00(土日祝日、年末年始休み)
メールでの受付は24時間365日承っております

レジャー本社の公式サポートの回答

こんにちは

レジャーナノSは中国で製造されており、レジャーブルーはフランスで製造されています。

(しかしながら)当社製品のデザインはフランスで製作されています。

よろしくお願いします。

正規代理店でレジャーナノSを買うと早く届く

アースシップから購入すると、数日以内に届きます。僕が買ったときは翌々日には届きました。

いつまたハッキングがあるか分からないので取引所から一刻も早く仮想通貨を取り出したいという人には最適です。

正規代理店は日本語が通じる

また、正規代理店のいいところは日本語でやり取りができるところでしょう。アースシップは一つ一つの商品にシリアル番号を付け、他所の製品と混ざらないように厳重に商品を管理しています。

このシリアル番号を元にサポートが受けられるのでありがたいです。実際、サポートに問い合わせしてみましたが、翌日には返信が来ました。さすが日本企業ですね。

正規代理店で買うと割高

正規代理店の最大のデメリットは値段が割高になる点です。公式サイトの値段が1万円弱なのに対して、正規代理店は1万5800円(送料は無料)と現在のレートだと約5000円も高くなります。

もちろんその差額で商売をしているので仕方がないといえば仕方がないんですが、できるだけ安く買いたい人にはつらいところです。

まとめ – レジャーナノSを正規代理店から買うべき人

まとめると、正規代理店でレジャーナノSを買うべき人はこんな人です。

  • 国内から安心して購入したい人
  • できるだけ早く入手したい人
  • 値段が割高になっても気にしない人

>>Ledger NanoSの正規代理店の詳細はこちら

まとめ

僕も実際、公式サイトで買うか、正規代理店から買うかで迷い、結局アースシップから買いました。取引所に仮想通貨を置いておきたくなかったので、不安な日々が続くよりも、ちょっとぐらい高いお金を払ってでも一刻も早くレジャーナノSを手に入れたかったからです。

いずれにしても公式サイトか正規代理店ならどっちでも安心して購入できますよ。

>>Ledger Nano S(レジャーナノS)の公式サイトはこちら

>>Ledger NanoS(レジャーナノS)の正規代理店はこちら

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!