ブロガーがアフィリエイトの商材選びで自問自答すべきこと

ブログの収入源としてアフィリエイトを利用するのは今や当たり前です。しかし一体どんな商材、案件をブログで紹介すればいいのかというのは悩みの種です。そこで商材選びにおいて最も大切なことのひとつといっても過言ではない要素を紹介します。

成約につながるアフィリエイト案件の選び方

アフィリエイトといっても何が何でも紹介すればいいわけではありません。ブログと関連性がなければクリックすらしてもらえないことがほとんどだし、そもそも認知度が低くて売れていないものを紹介しても成約させるのは至難の業です。

報酬額が低すぎても割に合わないし、成約のハードルが高すぎたら最悪承認してもらえず、報酬を受け取れないといった可能性もあります。

しかしそういった条件的なことよりももっと大切なことがあると僕は思っています。それは「その商品を自信を持って友達や家族にもすすめられるかどうか」です。

友人、家族というのはあくまでも例えで、言い換えると身近な人、親しい人という意味です。身近な人に「どの商品を買ったらいいのか」と真面目な相談を受けたとき、あなたはきっといい加減なことは言わないはずです。

変なものをすすめてしまったら相手が損害をこうむるし、下手すると自分の信頼を損ねることにもつながるからです。

商品やサービスを紹介するのはブログでもリアルでも基本は同じ

しかしブログだと顔が見えないことをいいことにいい加減な商品やサービスを紹介しがちになるんじゃないでしょうか。

どうせ会うことはないんだし、何を紹介しても別にいいやという感覚でブログを運営していると信用の貯金が一向に溜まらなくなります。

それだと何年ブログを運営していてもリピーターは増えず、SNSのフォロワー数も変わらず、ブログで何を紹介しても見向きもされなくなるでしょう。

リアルな場でリアルな友達や知人にすすめられないような代物を読者に売りつけようとしてもまず売れません。そもそもブログの読者はあなたのことをよく知りませんし、信用していないからです。

信用していない人が適当にネットから拾ってきただけの情報で書いたアフィリエイト記事を読者はすぐに見破ります。本当にいいものだと信じていないことが文章に表れるからです。実際に使ったことのないサービスであることがすぐに分かるからです。

逆に自信を持ってすすめられるものなら、その商品を良さを熱意をもって伝えることができます。読者がその熱を感じたとき、思わず「欲しい」という気持ちになるんじゃないかと僕は信じています。

だから今一度、アフィリエイト商品を選ぶときに「自分はこの商品を友達にも、家族にもすすめられるだろうか」と考えてみましょう。

できれば友達や家族の顔も思い浮かべるといいです。その商品を買った後、彼らがどんな反応をするか想像するのもいいです。

きっと喜ぶはずだという結論に達したら、自信を持ってブログで紹介しましょう。そのときは「本当にこの商品でいいんだろうか」という迷いもなくなっているはずです。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!