2016/01/29

もしもアフィリエイトから勧誘メールが来たから登録してみた

moshimo

先日、「もしもアフィリエイト」という新しいASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から広告収益化の提案のメールをもらいました。一度も聞いたことがないASPなので、どんなものか会員登録してみました。

メールの内容は次の通りです。

MAKさん
突然のご連絡で恐縮なのですが、
弊社では、もしもアフィリエイトというサービスを運営していまして、
オンライン英会話サービス「DMM英会話」のアフィリエイト広告を取り扱っております。
MAKさんのこちらのページはDMM英会話の広告を掲載していただけると収入が見込めるため連絡させていただきました。

http://www.ブログドメイン.com/xxxx.html

DMM英会話とは、圧倒的な低価格と世界50カ国以上の講師からなる
質の高いレッスンが魅力のサービスです。

DMM英会話:http://msm.to/FhQ8D0C
成約率、認知度が共に高い広告ですので
弊社ではおすすめしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アフィリエイト報酬金額
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規無料会員登録:1,000円

→もしもアフィリエイトなら
 通常報酬+W報酬=1,100円の報酬に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ボーナス10%報酬のW報酬とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社には「W報酬」という制度があり、
通常報酬とは別に【利益10%を上乗せ】して
お支払しています。

また、報酬の【振込手数料も弊社負担】のため、
他のアフィリエイトサービスよりも
高い報酬をご提供しております。
広告掲載をしていただけるようでしたら、
もしもアフィリエイトのアカウント登録、サイト登録の審査も
早めさせていただきますので、
ご連絡いただけるとうれしいです。

広告掲載の勧誘メールはよく来るのですが、今回のメールは具体的にどのブログのどのページが収益化の可能性があると指摘してくれている点が、とても珍しく、親切だと思いました。ちなみにこのブログは英語学習関連のブログのため、「もしもアフィリエイト」が提案してきた案件もDMM英会話のものです。

もともとこのブログにはアドセンス広告しか張っておらず、英会話学校などのアフィリエイトリンクは全く張っていませんでした。しかし「報酬を上げるポテンシャルがある」と教えてもらったことで、自分にも可能性に気づくことができてとても助かりました。ただ単に「会員になりませんか? 広告を張りませんか」と言われるよりも、こうして稼ぎやすい記事を教えてくれれば、初心者にとっては「じゃあ、やってみるか」という気持ちになります。また、今回はメールで具体的な案件も提示してくれたため、ゼロから自分でアフィリエイトできる案件を探す必要もありません。

実際に登録してみると、結構使い勝手もいいです。案件の数はまだまだ少ないですが、これから成長する可能性はあります。では一体、もしもアフィリエイトは他のASPとどう違うのでしょうか。

もしもアフィリエイトの特徴

1、W報酬

通常報酬に加えて、もしもアフィリエイトから10%を上乗せしたボーナスがもらえます。1000円の案件を成約させれば100円、1万円なら1000円のボーナスがゲットできます。これは長期的見ていくとかなりの差になりますね。

2、1,000円以上で支払いを受け取れる

ASPによっては5000円からというのがざらですが、もしもアフィリエイトの場合は1ヶ月の成果が1000円以上になった月の翌々月末日には報酬を受け取ることができます。初心者の場合は特に5000円を前にして諦めてしまい、結局報酬を受け取らずに辞めてしまう人も少なくないです。1000円ならその可能性を低く抑えることができます。

3、振込手数料がタダ

ASPによっては振込み手数料で毎回数百円取られるところも普通にあります。でももしもアフィリエイトなら向こう負担になるので完全無料。これも報酬額の少ない初心者には大分助かるところです。報酬額が1000円なのに振込み手数料で300円も取られていたら、やる気もなくなりますからね。

4、自動マッチング

まだ登場したばかりで、どうなるかは未知数ですが、登録サイトの情報を基に、自動でおすすめのアフィリエイト案件を提示してくれます。精度が高くなれば、案件をわざわざ探さすことなく、自分のサイトに合ったアフィリエイト広告が見つかりそうです。

>>もしもアフィリエイトの詳細はこちら

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!