2016/05/12

アフィリエイターがやたらマインド、マインドとうるさい理由

positive-725842_640

グーグルアドセンスで月に10万円以上稼いでるよ、と友人に打ち明けたところ、自分もやってみたいと目を輝かせたので、さっそく彼に簡単なコンサルをしてみました。その友人は既婚者で基本的には毎月の給料を全部奥さんに渡すため、40歳手前だというのに月2万円の小遣いでやりくりしているそうです。

月2万円の小遣いってバイトしてる高校生より少ないじゃん、と思いましたが、車や家のローンを抱えている既婚男性の現実は結構厳しいようです。そんな彼は「あと1万円でも自由になるお金があったらなあ」などと低すぎる目標を掲げます。カツカツで生活するのに慣れすぎて金銭の欲をすっかり失っていました。

僕の周囲には結構「生活さえできればいい」といったようなことを言う人がいるんですが、実際は心底「別にお金なんていらない」などと思っている人(労働者)は今の時代ほとんど存在しない、と僕は思っています。そういう人はお金が欲しくないんじゃなくて、お金が稼げる気がしないだけなんじゃないかと思うのです。

自分がお金を持ったときのイメージが沸かないから、頑張ってもお金を稼げる気がしない。だったら必要以上にそのことに気を取られたくない。今働いている以上に無理してまで別に欲しくない、といった思考になるのではないのでしょうか。そういう人にやる気を起こさせるのは大変なことだし、そもそも他人がわざわざ発破を掛ける理由もありません。

ただ、彼の場合は昔からの友人ということもあり、少しでも自由に使える小遣いが増えて好きなものを買ったり、食べたりしてもらいたいなあ、と思って手助けすることにしました。

まずアドセンスで稼ぐためのブログ構築ノウハウを手っ取り早く説明するためにユーチューブに無料で公開されているいくつかの動画を見てもらうことにしました。

単純に「トレンドアフィリエイト」で検索しても、たくさんの動画が検索結果に出ます。その中からいくつかおススメのものをチョイスして、リンクを送りました。

嬉しかったのはいざ友人に動画を見せるとやる気が出てきたようで、「いくつか聞きたいことがあるから教えて!」と、色々と質問してきてくれたことです。

要するに「ノウハウ動画」というきっかけを与えたことで、彼のお金を稼ぐためのマインド(モチベージョン)が上がったのです。最初はとにかく「これなら自分にもできるかもしれない」という気持ちになるのが大切なんですね。

やる気さえ出たら、スタートラインに立つことができます。もちろん実際に上手く行くかどうかは分かりません。いざブログを始めたら、今度はそれを継続するマインドが必要だからです。

いずにしろアフィリエイターがマインド、マインドとうるさいのは、アフィリエイトでお金を稼ぐことのスタートラインに立つことがそれだけ難しいからです。

継続することはさらに難しいです。本気でブログでお金が稼ぎたいと思っているなら、マインドを向上させるために本を読んだり、ほかのブログを読んだり、動画を見たり、情報商材を買ったり、なんでもやれることはやるべきです。

それだけやっても続かない人はもともとブログに向いていなかったと諦めるしかないですね。それもまた人生です。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!