Criteo(クリテオ)サービス終了?クリテオジャパンは完全否定!

この記事は 約8 分で読めます。

スマホやPC広告配信事業を行うクリテオ(Criteo)が2018年1月18日をもってパブリッシャー向けサービスを終了することをメールを通じて発表しましたが、どうやら誤った情報が交錯しているようです。

クリテオ(Criteo)が突然の撤退宣言!?

ここでも以前紹介しましたが、クリテオはクリック型広告ではなく、インプレッション型広告として僕がかなり重宝していたサービスです。

クリテオの評判は?単価や実際に使った感想をまとめてみた
世界中に広告を配信しているサービス、クリテオをご存知でしょうか。世界最大級のアドネットワークともいわれる同社のサービスを実際に使ってみたのでその詳細をご紹介します。

単価も高く、世界2位のアドネットワークという触れ込みでした。しかしここに来て突然、メールにてパブリッシャー向けサービス終了のお知らせが舞い込んできたのです。

お取引先各位

平素よりパブリッシャー向け CRITEO サービス(「Criteoサービス」)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、誠に勝手ではございますが、2018年1月18日をもちまして、「Criteoサービス」を終了させていただくこととなりました。

本状は、利用規約に基づく、「Criteoサービス」終了の正式な通知となります。

2018年1月18日以降は「Criteoサービス」のプラットフォーム(http://www2.criteo.com/e/126241/2017-12-20/4q2m9w/196268584)へのログインが出来なくなります。従いまして、実装している全てのCriteo広告タグをウェブサイトから2018年1月18日までに削除していただく必要があります。

お支払いに関しては、利用規約通り月末締めの翌月末払いとなります。現在、登録されている銀行口座の情報が正しいか改めてご確認ください。

この正式な通知は、いかなる国での「Criteoサービス」の使用(アフィリエイト、Webサイト、ネットワークサイトなど)および他のCriteoアフィリエイトによって設定される「Criteoサービス」の使用にも適用されます。

また、「Criteoサービス」の条項が引用されないように、企業のプライバシーポリシーも更新する必要があります。

今後のCriteo広告の配信に関しましては、「Criteoサービス」は終了いたしますが、RTB接続を通じてSSP・アドエクスチェンジから配信されます。

ご質問がある場合はpublishers@criteo.comにお問い合わせください。

今後とも変わらぬご愛顧とご支援のほどお願い申し上げます。

Criteoチーム

反響が大きかったので、念のため英文も掲載しておきます。

To Current Pump Publishers,

We write in regards to your use of Criteo’s Publisher Marketplace Service (the “Service”). Based on an assessment of our business and priorities for 2018, Criteo Publisher Marketplace Passback Technology is no longer being supported.

This letter is formal notice of termination of the Service pursuant to the Terms and Conditions. The Service (and your access to the platform) shall terminate on January 18th, 2018. At that point, we require that you remove all tags that call out to Criteo from your website.

Payment will be processed after the termination date according to our Terms and Conditions as of the termination date. Please confirm your bank details are updated and correct in our system to ensure payment. This formal notice shall apply to your (or any of your affiliates, websites, or network sites, etc.) use of the Service in any country and as may be provided by any other Criteo affiliate. You should also update your company’s privacy policy so that it does not reference Criteo’s provision of the Service.

We value the relationship with you and there are still ways for you to access Criteo’s demand. You can still monetize your inventory with us through our RTB connections with SSPs and ad exchanges. If you have questions, please reach out to publishers@criteo.com.

Thank you,
Criteo Team

しかしこれに対して、クリテオジャパンからは次のような通知がフェイスブックを通じて行われました。

誤報が生じた、今後もサービスを継続して提供する、と説明しているということは何かの間違いだったんでしょうか。それにしても有名ブロガー永江さんのところにも僕のところに届いた同じメールが来たようです。

情報が不確かなため、この記事は大幅に文章を削除、訂正いたしました。もしこのブログの情報を元に間違った情報が拡散されたとしたら大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

また、詳細が分かり次第、こちらで報告したいと思います。

―追記―

クリテオからお詫びと訂正の文章をいただいたので掲載いたします。

Criteo Publisher Marketplaceをご利用の取引先各位 

平素大変お世話になっております。この度、弊社よりお送りさせていただきましたご案内について、

表現が明確でなかったために、一部の方に誤解を招く結果となりましたことをお詫び申し上げます。 

改めまして、誠に勝手ながら、貴社におかれましては添付「Criteoからのご連絡」の通りご案内申し上げます。

ご理解並びにご対応いただければ幸いです。 なお、この件に関するすべてのお問い合わせは下記までメールにてご連絡くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。 

publishers@criteo.com

よろしくお願いいたします。 

Criteoチーム

以下添付資料

お取引先各位

平素よりパブリッシャー向け CRITEO サービス(Criteo Publisher Marketplace)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、誠に勝手ではございますが、2018 年 1 月 18 日をもちまして、「Criteo Publisher Marketplace」を通じた貴社とのお取引を終了させていただくこととなりました。

本状は、利用規約に基づく正式な通知となります。

2018 年 1 月 18 日以降は Criteo Publisher Marketplace(http://www2.criteo.com/e/126241/2017-12-20/4q2m9w/196268106)へのログインが出来なくなります。従いまして、実装している全ての Criteo 広告タグをウェブサイトから 2018 年 1月 18 日までに削除していただく必要があります。

お支払いに関しては、利用規約通り月末締めの翌月末払いとなります。現在、登録されている銀行口座の情報が正しいか改めてご確認ください。

この正式な通知は、日本のサイト、海外のサイト問わず、いかなるサイトでの Criteo Publisher Marketplace の使用(アフィリエイト、Web サイト、ネットワークサイトなど)にも適用されます。

これに伴い、現在貴社のサイトにおけるプライバシーポリシー内で、弊社利用規約に沿って記載していただいております、「Criteo」に関連する条項を削除して更新していただく必要があります。

今後の Criteo 広告の配信に関しましては、「Criteo Publisher Marketplace」を通じた広告配信は終了いたしますが、RTB 接続を通じて SSP・アドエクスチェンジからは引き続き Criteo広告が配信されます。

ご質問がある場合は publishers@criteo.com にお問い合わせください。

今後とも変わらぬご愛顧とご支援のほどお願い申し上げます。
Criteo チーム

この文章を見てもまだ分かりづらいので説明を加えると、なんでも「小規模のメディア向けのサービス提供を終了する」ということらしいです。

>>「Criteoサービス終了の噂、事実ではありません」Criteoが公式に否定、終了するのは小規模メディア向け広告掲載サービスのみ

小規模のメディアとはいうものの僕がクリテオ広告を配信しているブログは月間40万から50万PVはあるので、どのくらいの規模を小規模と呼んでるんでしょうかね。

ちなみに取引を終了するといいつつ、その後もクリテオはメールやら月々の報酬額などの通知を送信しつづけてきます。管理が行き届いてなさすぎて飽きれますね。

ちなみに僕はクリテオを使うのを辞めてからすぐにマイクロアド・コンパスを使い始めて、報酬が上がりました。対応も丁寧だし、おすすめですよ。

>>クリテオでサービス停止を食らったらマイクロアド・コンパスがおすすめ

クリテオスマホ広告
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト