ヒトクセの評判は?アドピッカー使ったけど稼げる以前の問題だった

この記事は 約5 分で読めます。

株式会社ヒトクセから広告掲載のオファーが届いたので、AdPickerと呼ばれる広告をブログに載せてみました。すると、あまりにも酷かったので体験談を紹介します。

株式会社ヒトクセとは?

株式会社ヒトクセとは東大出身の若者が中心となって運営しているIT企業。公式サイトには次のような会社概要が書かれています。

ヒトクセは、高い技術力で多様なビジネスチャンスに挑戦する、テクノロジーカンパニーです。HTML5やビックデータを活用し、最先端の領域の事業を行っています。

若いながらも堅実なスキルを持ったメンバーたちが、圧倒的な行動力で、常に新しい領域へと挑戦し続けます。

これだけではよく分からないと思うので、補足すると、主に独自のテクノロジーを用いた次のような広告配信事業を行っているようです。

  • Smart Canvas(リッチメディア広告のプラットフォーム)
  • カメレオン(Dynamic Native Ads)
  • FIT AD(アンビエントデータを活用した動画広告サービス)
  • BANNER REVOLUTION(「目と感情をヨロコバス」リッチアドバナー)
  • AdPicker(キーワード連動型の次世代アドネットワーク)

特に動画広告やキーワードと連動した広告を自動で掲載できる、というのが売りのようで、アイデアはなかなか面白いなあ、と思いました。

ヒトクセから広告掲載のオファーをもらった話

先日、ヒトクセから次のようなメールをもらいました。

メディア収益ご担当者様

はじめまして。株式会社ヒトクセのFと申します。突然のご連絡失礼いたします。

当社はリッチ広告、動画広告を得意とするアドテクベンダーでございます。
この度「コンテンツ内のキーワードに反応して映画の予告動画が流れる」
という新しいサービスを始め是非ご紹介できればと思いご連絡いたしました。
既存の広告枠はそのままに+αの広告収益が得られるシステムです。

現在ご参画いただける映画メディア様を募集しております。ご興味ございましたらご連絡いただけますと幸いでございます。年度末のお忙しいところ大変恐縮ではございますが引き続き、宜しくお願い申し上げます。

これだけではよく分からなかったので、詳細を聞くと、このような返事をもらえました。

ご返信ありがとうございました。株式会社ヒトクセのFでございます。

「AdPicker」というサービスをご紹介できればと思いご連絡いたしました。Adpickerはメディアコンテンツ内のキーワードを自動解析し、案件とキーワードがマッチした際にキーワード段落直下に広告表示がされるというシステムです。

映画メディア様ですとコンテンツ内の映画系キーワードとマッチする為映画の動画案件とマッチして広告表示がされます。記事内に親和性のある広告表示が可能となりUXを阻害せず既存広告枠外での収益UPが見込めることをメリットとしております。

添付にて概要資料をお送りいたします。ご興味ございましたら宜しくお願い申し上げます。

僕は映画ブログをやっているので、映画の動画案件の広告を掲載するのは親和性があってとてもいいなあ、と思ったのでさっそくAdpickerを使ってみることにしました。

Adpicker(アドピッカー)を使った結果!いくら稼げるの?

ちなみに今回ヒトクセのアドピッカーを掲載したのは一日5000PVから1万PVぐらいの規模のブログです。一週間掲載した結果がこちら。

そうなんです。そもそも広告が掲載されてもなければ、収益も全く出ていませんでした。

担当の人に問い合わせてみると、開発部門に確認したところ広告はちゃんと掲載されているはずだとのことでした。スクリーンショットまで送ってくれたのですが、それを見て驚きました。

広告数が少なすぎるのかほぼ表示されていないし、収益は10円にも満たない額です。いまだに自分のほうからはレポートに収益が反映されておらず、管理画面が読み込まないことも多々あって、稼げるとか以前の問題でした。

ヒトクセはサポートが遅すぎ

何度か担当の人とメールのやり取りもしましたが、メールの返信には毎回2,3日普通にかかります。

管理者画面はまともに機能しないは、対応は遅いは、これでは安心してブログに広告を掲載したいってなりませんよね。

アイデア自体は面白くても、それをしっかり実現できなければ何も意味ないですからね。

まとめーマイナーな広告配信サービスには注意

僕はブログのネタになるので、いちいち試しますが、基本的にはクリック型やインプレッション型広告においてアドセンスに敵う広告はないです。

アドセンスが使えない事情がある場合は、いまならマイクロアド・コンパスがなんとか代用になるかどうかといったところです。

マイクロアド・コンパスの評判は?使ってみたから収益を公開
クリテオ、アドセンスの代替広告を探している人は、マイクロアド・コンパスを試してみるのもいいかもしれません。ずっとノーマークだったんですが、実際に使ってみたらまあまあの収益になりそうです。

やはりどうしても大手は資金や営業力があるので、広告を載せたい企業が殺到するんですよ。

それに対し、名前の知られていない小さな企業には広告主も集まってこないし、その結果ブログにも内容とマッチしない広告が載るか、あるいはまったく広告が配信されないかのどちらかになるんですね。

だから正直マイナーは広告配信サービスはおすすめしません。なにより一番の損失は時間なんですよ。

それに稼げもしない広告配信サービス側に自分の個人情報を渡して、ブログにタグを貼って、どんな情報を引き抜かれるかも分からないですよね。

ヒトクセがそうだとは言いませんが、どうせ営業をかけてくるならちゃんとこっちのメリットも考えてオファーしてもらいたいものですね。

スマホ広告
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。

・2019年6月Youtubeを含むアドセンス収益が月40万円突破!
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト