2016年に体験した金メダル級の出来事まとめ#BlogOlympic2016

medal-390549_640

今年も残すところあとわずか。そこで2016年を振り返る意味でも、今年自分が体験した印象深い出来事をまとめてみました。

このエントリーは、naifix.comでお馴染みのエローラさんが開催する毎年恒例のブログリレー「#BlogOlympic2016」の企画記事です。僕は第二段募集のトップバッターを務めさせていただきます。

2016年に体験した金メダル級の出来事

1、リオ五輪観戦

13935144_1141232499270597_3319861110017136701_n

金メダルといったらやっぱり五輪。僕はブラジル在住なので、リオ五輪を生で観戦してきました。

といっても見てきたのはサンパウロで行われたサッカー、コロンビア対ナイジェリアというマイナーな試合です。リオはホテルが普段の5倍から10倍の値段に釣りあがっていたので、とても行けませんでした。

その点、サンパウロは五輪の雰囲気からはかけ離れ、なにもかもが普段どおり。そのせいか盛り上がりはそこそこといったところでしたが、五輪やワールドカップといったスポーツイベントが面白いのは、世界中の人々が会場に集まり、和気あいあいと交流しながら、試合観戦をするフレンドリーな雰囲気があるところです。まさに平和の祭典ですね。

13924943_1141232072603973_493783006968674166_n

ブラジルは今大会でサッカーで初の金メダルを獲得し、歴史に名を刻みました。母国開催で初めての金メダルなんて、できすぎたシナリオですね。決勝戦はTVで観戦しましたが、ブラジル人たちの雄たけびを聞きながら、歴史的瞬間に立ち会えたのはとてもいい思い出になりました。

2、F1観戦


11月11、12、13日にはF1ブラジルGPに行ってきました。F1はブラジルにおいては超VIPな遊びです。チケット代がとにかく高すぎるんです。席によっては下手したら現地の1ヶ月分の家賃ぐらいの高さです。

それでも好きな人は行くんですね。僕にとっては初めての経験で、特に車が好きだったりスピードに興奮するわけではないんですが、経験として一度行ってみようと思いました。

実際に観客席で見たF1マシンのスピードは圧巻の一言です。スローモーション動画にすると、そのスピードが分かりやすいと思います。観客は静止しているのに車はどんどん進んでいくのが面白いです。

エンジン音が爆音なので再生の際にはご注意ください。

F1 BRAZIL GP from Braz Mak on Vimeo.

とにかく速いので、目視でついていくのがやっとです。マシンを目で追う観客たちは首を左右に動かしているだけで、傍から見るとハトみたいでした。

試合が終わると、観客たちがサーキット場に乱入していくんですね。これも恒例の行事らしいです。

3、カート

F1にすっかり影響されてしまった僕は、調子に乗ってカートに挑戦しました。カートと聞くとゴーカートのような子供の遊びを想像してしまいがちですが、実際にやってみたらびっくりしますよ。

めちゃくちゃ速いんです。最高時速はなんと80km。グネグネのカーブの連続なので、速度がマックスに達することはほとんどなく、コースの大部分は40, 50kmで走行することになりますが、それでもスピードは十分です。

急カーブを曲がれば普通にドリフトするので、まさにリアルマリオカート。車高も低くて、ムキだしの車なので、体感速度と迫力は実際の速度以上あります。

やるまで分かりようもなかったんですが、カートのレースって結構全身の力がいるんですね。ものすごい遠心力や重力が加わるせいで普段使わないような握力でハンドルを握らないと飛ばされそうになるんです。レースが終わったときには全身の筋肉がコチコチになって、腰が砕けました。

まとめ

ただの遊びじゃんと言われたらそれまでですが、ブログをやっているおかげで、このような体験が全てコンテンツ(価値)になります。

特に僕の場合、様々なジャンルのブログを運営しているので、どんな遊びをしてもなにかしら記事にして還元することができています。

ブログでお金を稼ぐ>そのお金で新しい体験(投資)をする>それをブログに書く>そこから収益が発生する、こういったサイクルを作ることが、僕にとっては理想のブログ運営です。

今年はたまたま五輪やらF1やらといった大きなイベントごとが重なりましたが、なにも大それた体験じゃなくても、ブログに活かしていくことは可能ですし、ときどき行われるビッグイベントよりも、むしろ日常のちょっとした出来事を日々ネタにしていくほうが大事です。

そのためには色々なことに興味を持つこと、そして実際にやってみること。楽しくても楽しくなくても、上手く行っても行かなくても、挑戦すること、継続することに金メダル級の意義があるはずです。

果たして2017年は一体どんな体験をし、それを記事にできるのでしょうか。今から楽しみです。それではブログリレーの次のブロガーsatomiさんにバトンタッチいたします。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!
この記事が気に入ったらぜひシェアをお願いします!

著者:mak

更新情報の通知はこちらから!