2017/11/08

ブログで月収100万以上稼いだ物語!たった一つの記事で人生を変える方法

arrow-945270_640

多くの人に読まれるブログには必ずといっていいほど成功のきっかけとなった記事があります。そんな成功事例の中でも特に夢を感じさせてくれるエピソードを紹介します。

ブログの成功の鍵はたった一つの記事だったりする

ブログをコツコツ続けていると、ある日突然なんとなく書いた一つの記事にものすごい反響が集まったりすることがあります。それまでのアクセスの何十倍、何百倍といったPVを記録し、それに合わせて多額の収益が転がり込んできたりすることがあります。

記事が炎上したり、バズる状態がまさにそうですが、たった一度のそうした経験がブログを運営していく上で大きなターニングポイントとなることは多いはずです。

人によってはそれがきっかけで「ブログで稼ぐことができる」ということを確信し、強いモチベーションを得られるでしょう。また、ある人はそのチャンスを確実に掴み、安定した収入に変えて行くことができます。

ではここでたった一つのブログ記事で劇的に人生を変えた、ある人のサクセスストーリーを紹介したいと思います。

ブログで人生を変えたエイミー・モーリン


エイミー・モーリンはアメリカのメイン大学で社会福祉を学んだ後、オーストラリアのニューイングランド大学で社会福祉の修士号を終えた社会福祉士であり、心理療法士です。

彼女は心理療法士としてカウンセリングをしたり、カレッジで心理学の講師として働く傍ら、ブログを日々更新していました。そんなある日、彼女が書いた記事「13 Things Mentally Strong People Don’t Do メンタルの強い人がやらない13のこと」がバズりました。

それはただのバズどころではなく、何千万人に読まれるほどのメガヒット記事になりました。内容はメンタルの強い人の習慣をリストアップしただけの大変シンプルなものです。日本語では「メンタルが強い人がやめた13の習慣」として次のように訳されています。

  1. 「自分を哀れむ習慣」をやめる
  2. 「自分の力を手放す習慣」をやめる
  3. 「現状維持の習慣」をやめる
  4. 「どうにもならないことで悩む習慣」をやめる
  5. 「みんなにいい顔をする習慣」をやめる
  6. 「リスクを撮らない習慣」をやめる
  7. 「過去を引きずる習慣」をやめる
  8. 「同じ過ちを繰り返す習慣」をやめる
  9. 「人の成功に嫉妬する習慣」をやめる
  10. 「一度の失敗でくじける習慣」をやめる
  11. 「孤独を恐れる習慣」をやめる
  12. 「自分は特別だと思う習慣」をやめる
  13. 「すぐに結果を求める習慣」をやめる

一見、よくあるマインド系のまとめ記事のようですが、この記事が出来上がるまでには実はエイミー・モーリンは数多くの絶望を経験しています。

というのも彼女は23歳のときに母親を脳動脈瘤で亡くし、その3年後に夫まで心臓発作で他界してしまったのです。さらに追い討ちをかけるように数年後に義父まで癌で失うという不幸に遭います。

そんな苦しみに満ちた暗い時期にそれを乗り越えるために彼女が自分に言い聞かせるようにリストアップしていったのが、前述の13のリストだったのです。

もともとは自分自身を救うために書いたことですが、それを読んで大いに心が救われていくことを実感したエイミー・モーリンは自分が救われるなら、ほかの人も救われるのではないかと思ってブログにアップすることにしたそうです。

ブログで記事を公開してから1週間もしないうちにラジオ番組が取り上げ、TVのニュース番組からインタビューのオファーが届き、大手新聞社が引用するなど、反響は止まりませんでした。

続いて出版社から本の執筆のオファーが舞い込み、同記事を膨らませた自己啓発本「メンタルが強い人がやめた13の習慣」を出版することが決まります。ちなみにこの本はベストセラーになり、20ヶ国語に翻訳されています。

エイミー・モーリンが一つのブログ記事から人生を変えた方法

ブログ記事がヒットし、本の出版が実現し、ベストセラーになっただけでも十分な成功ですが、快進撃はそれだけに留まりませんでした。エイミー・モーリンはそのチャンスを最大限活かしています。その方法とはおおよそ次の通りです。

1、ブログ経由でオンラインコースをオープンする

大手メディアから取り上げられたエイミー・モーリンのブログは当然多くの人に知られることになりました。しかしもしそんなときにマネタイズの方法が広告だけだったらどうなるでしょうか?

記事がバズッている間はそれこそ多くの収入になるでしょうが、それも長くは続きません。カウンセリングを申し込む患者も増えるでしょうが、一日にアテンドできる患者の数には限界があります。

そこで彼女が考えたのはオンラインコースです。オンラインコースなら最初こそ準備することは多くても、一度完成してしまえばあとは自動で機能します。決済も自動だし、メール配信も全てステップメールで行えば何人の顧客を抱えても負担が増えることはありません。

アメリカのオンラインコースを見ているとそれこそありとあらゆる分野のコースがあることが分かります。日本でもオンラインサロンのようなものが出始めていますが、まだまだ分野は限られているので逆にチャンスがありそうです。

ちなみにエイミー・モーリンのオンラインコースは「メンタル・ストレングス」と呼ばれるメンタルを鍛える自己啓発コースです。

2、別のメディアに記事の転載や寄稿をする

ブログ記事が多くの人に読まれ、書籍が出版されたおかげですっかり名前が知れ渡るようになったエイミー・モーリンには専門家の意見を求める数多くのメディアから執筆依頼が届くそうです。

かつては自分のブログ以外のメディアに寄稿することがあっても、足元を見られてかなり低い額で受けていたそうですが、名前が売れてからは執筆料も格段にアップしたといいます。

3、コンサルをする

心理療法士ができることはなにもカウンセリングだけではありません。強いメンタルを身に付ける方法や環境づくりの方法を教えることもビジネスにできるのです。

エイミー・モーリンは企業経営者や幹部に対してコンサルを行い、強いメンタルを持つことを社内文化として企業に取り入れる方法や強いリーダーになるための方法を伝授しています。

4、講演会を開く

ブログで有名になると講演会に呼ばれることが多くなりますが、エイミー・モーリンの場合も企業、読書会、協議会、その他のイベントなどの講演会に定期的に参加しているそうです。また、遠くに行くことができない場合は遠隔でウェビナーを開催してたりしています。

講演会はブロガーだけでなく、あらゆる分野の著名人の大きな収入源になっています。実際に会場に足を運ばないといけないのは大変ですが、それだけギャラがいいのでしょう。

まとめ

一つの記事の成功からビジネスを一気に拡大させたエイミー・モーリンは現在では月収100万円どころか昔の年収を1ヶ月で稼ぐほどの高給取りになったそうです。

よく考えてみると、彼女が収入の最大化のために実行したことは特に新しいことではなく、成功しているブロガーの多くが当たり前にやっていることです。

いずれにしろもし彼女がブログをやっていなければ今の成功はなかったでしょう。それを考えると、ブログって本当に夢がありますね。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!