2016/05/26

ブログ記事タイトルの付け方が分からない人向けの基本アイデア3つ

newspaper-37782_640

ブログ記事を書くうえでタイトルの付け方は最も重要な要素の一つです。タイトルが悪いとどんなにいい記事でもクリックしてもらえずそのままスルーされてしまいます。そうならないために簡単に真似できるテンプレートを紹介します。

ブログ記事タイトルの付け方 その一【悩み/解決方法】

ハウツー系、お悩み解決系の記事を書くときに使える記事タイトルのテンプレートはおおよそこんな感じです。分かりやすく全て「~する方法」というタイトルにしてみました。

ジャンルタイトル
ビジネスアイデアゼロから年商1億のビジネスを立ち上げる方法
キャリア不況の会社で昇給とボーナスをもらう方法
写真カメラ初心者がiPhoneでプロ顔負けの写真を撮る方法
フリーランサー仕事依頼の波が激しいフリーランスが収入を安定させる方法
ガジェットガサツな人でもスマホ画面を絶対に割らなくて済む方法
マーケティングECサイトで何を売っていいか分からない人でもできる商品の選定方法
ダイエット夏までに10kg痩せたい人が1日15分でできるダイエット方法
子育てあらゆる方法を試した親が叱らずに子供に部屋を掃除させる方法
ブロガー今から始める初心者ブロガーがいきなりバズる記事を書く方法

ここでのポイントは「悩み」に対して「解決策」を提示していることです。例えば「夏までに10kg痩せたい」という悩みを抱えている人に対して、「1日15分でできるダイエット」という方法を紹介することで、「短期間で、(夏までに)てっとり早く(1日15分で)、痩せたい」という読者のニーズに応えることができるのです。

大部分のお悩み解決系の記事は、基本的にはこのテンプレートを使っているはずです。ここではジャンル別にざっくり思いついた「悩み」を挙げてみましたが、これが具体的であればあるほど、深刻であればあるほど、読者に突き刺さりやすくなります。お悩み解決系の記事からアフィリエイト商材が売れやすいのはそのためです。

ブログ記事タイトルの付け方その二【目的/提案】

「こんないいものがありますよ」といった提案記事は、お悩み解決系記事と比べて訴求力は落ちますが、気軽に読めるというメリットがあり、アクセスを集めるのに向いています。

また、ボリューム満点のまとめ、ランキング記事にすると、シェアされる可能性も高くなります。例えばこんな記事がそれに当ります。

ジャンルタイトル
ビジネススタートアップ起業家が成功するために絶対必要な5つのアイテム
キャリア新入社員がたった1年で役職に付くためにやるべき10の裏技
写真プロを目指すカメラマンが持つべき一眼レフ&レンズトップ3
フリーランサーフリーランサーが月収を倍増させるためにやるべき10のこと
ガジェットiPhone&iPad向けの超便利なキーボードアプリ10選
マーケティングローカルビジネスが低コストで宣伝効果を上げるためのアイデア20選
観光所持金1000円で楽しめる東京の面白観光スポットまとめ
料理冷蔵庫の残り物でできる超簡単で美味しいレシピまとめ

ブログ記事タイトルの付け方その三【強迫・煽り/理由】

「その一」、「その二」では悩みや目的に対して解決策や提案を出していますが、逆にマイナスの感情や状況を煽ったり、強迫観念を抱かせるという手法もよく使われます。こんなタイトルがそうです。

ジャンルタイトル
ビジネス30代の起業家の大半が5年以内に失敗する5つの理由
ブログ主婦ブロガーの記事がクソつまらなくて誰にも読まれない3つの原因
恋愛結婚から3年以内に離婚する女性の10の特徴
キャリア新入社員が上司に対して絶対にやってはいけない5つのミス
美容肌が汚い人がやりがちな7つの生活習慣
ダイエット痩せたくても痩せられない人が必ず食べてるジャンクフードトップ10
お金貧乏な男に限って喫煙する人が多い5つの理由

ポイントは、読者に「タイトルに書かれているような人にはなりたくないけど、もしかしたら自分のことかもしれない」と思わせることですね。不安の感情によって動かされる人は多いので、こうした煽りタイトルが絶大な効果を発揮することも多いです。

まとめ

ほかにも色んなパターンがありますが、いずれのタイトルをつけるにしても、大事なのはターゲットを絞って誰にしてどんなことを訴えるかを考えることです。ここで挙げたタイトルの付け方は読者を意識する練習にもなるので、ぜひ試してみてください。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!