海外サイトからブログのネタやアイデアを得る方法

この記事は 約6 分で読めます。

ブログを書くためのネタやアイデアを海外のサイトから集めたいけど、どうやったらいいか分からない人のために海外生活の長い僕が実際にやっている方法を紹介します。

読者の方からこんな質問をいただきました。ありがとうございます。

MAKさん

はじめまして

いつもメルマガ、ブログでの有益な情報ありがとうございます

私も海外、メキシコ在住なのでMAKさんのポルトガルブログの情報などとても貴重に親しみやすく拝見させて頂いてます

なんかこれからオリンピックに向けて海外の人向けに日本の情報とか注目が集まらないかしら~と妄想中です(笑)

トレンドでは芸能の情報などが主ですがなかなかネタの情報をみつけるのが苦手です

MAKさんは海外からどんなサイトでネタを見つけたりされているんでしょうか?

ブログのネタを収拾するのに海外のサイトを参考にするのはとても有効です。多くの日本人が日本語で情報を集める中で、自分だけ海外の情報をいち早く入手できればそれだけで有利ですし、差別化にもなります。

また、外国人向けにブログを書くのであれば、日本語でしか得られない情報を現地の人向けに分かりやすく解説してあげるだけでも十分価値のあるコンテンツに仕上げることができますよね。

外国語でブログを書いてもトレンドアフィリエイトなら稼げる
外国語で外国人向けにブログを書いたらどうなるのか。実際にやってみたのでその結果を紹介します。

そういうグローバルな視点を持つだけで、大分インプットの幅が広がるのでぜひ挑戦してみてください。

では質問にお答えしていきます。

1、海外yahooで全体のニュースをチェックする

トレンドネタに限らず、日常的に世の中の出来事をチェックしておくと、そこからブログのアイデアが浮かぶことが多いです。

海外で流行っていること、問題になっていることに敏感になれば日本に届く前に情報を先取りできます。それを基に海外ニュースについて自分の意見を書くのもいいですよね。

僕は日常的にブラジル、アメリカ、スペイン語圏のyahooをチェックするようにしています。

もちろん全てのニュースをいちいちじっくり読む時間はないのでタイトルだけ読んで、どんなニュースがトップで扱われているのかを追いますね。もしその中に興味をそそるニュースがあれば本文もチェックするようにしています。

>>海外のyahoo一覧はこちら

2、興味のあるジャンルのユーチューブ動画を探す

ユーチューブはネタ探しの宝庫です。特に英語の動画ならおよそどんな情報でも見つかるんじゃないでしょうか。

自分がやろうと思っている分野の人気ユーチューバーを探すのもいいし、閲覧数の多い動画を手当たり次第見るのもいいでしょう。

海外のユーチューバーがどんなトピックをネタにしているのかを参考にすれば自分のブログに活かすことができます。タイトルの付け方とかも結構勉強になりますよ。

>>youtubeはこちら

3、グーグルの検索上位に出てくる海外ブログのメルマガに登録する

自分が取り組んでいるジャンルのキーワードで海外のグーグルで検索し、上位表示されるブログをチェックしていきましょう。

例えば「仮想通貨」のブログを書いていて、英語の情報を探しているなら「cryptocurrency」または「cryptocurrency blog」とアメリカのグーグルにて英語で検索してみます。

「cryptocurrency blog」と検索すると次のような結果が上位表示されます。

上位3位の記事を簡単に訳すとこんな感じです。

「2018年に読むべき仮想通貨ブログベスト50」

「仮想通貨ブログ&ニュースサイト20選」

「投資家がフォローすべき100の仮想通貨ブログ&サイト」

海外ブロガーは基本的にみんなメルマガをやっているので、こうした記事から良さげなブログを見つけたらぜひメルマガ登録しておきましょう。

海外ではSNSのフォロワーよりもむしろメルマガ購読者を増やことに力を入れている印象ですね。

多くのブロガーはメルマガ登録と交換にE-bookを無料でプレゼントしてくれるので僕は必ずダウンロードしておきます。

E-bookにどんなことが書いてあるのか、またメルマガではどんなことが配信されるのかなどを参考にして、真似できることは真似しましょう。

ちなみに僕はここで紹介している海外ブロガーをよくチェックしています。

海外の有名トップブロガー&アフィリエイターのブログまとめ
ブログやアフィリエイトを実践中の人は、必ずといっていいほど、ほかのブロガーやアフィリエイターのブログを見て参考にしているはずです。 しかしあなたの見ているブログはたいがいライバルも見ています。それだと結局は同じ情報をインプット...

4、気になるブログはfeedlyにも登録しておく

役に立ちそうな海外のブログはメルマガだけでなく、ブックマークを管理してくれるfeedlyに登録してカテゴリー分けをしておくと便利です。

僕は「ブログで稼ぐ系」のブロガーたちを「Blogging」のカテゴリーに入れて、日常的にタイトルを流し読みしています。

そのときタイトルもそうですが、赤線で囲ったシェア数もチェックしておくといいです。

シェア数が多いものは有益な情報である可能性が高いので、特に気をつけて見るようにしています。

>>feedlyはこちら

5、海外インフルエンサーのSNSをフォローする

おそらくブログをやっている人なら誰もが自分の専門分野の日本人インフルエンサーをフォローしているんじゃないでしょうか。でも海外のインフルエンサーとなるとスルーしている人も多いはずです。

どの分野、どこの国にもインフルエンサーがいるのでインスタグラム、フェイスブックページ、ツイッターなどをフォローして最新情報をゲットしましょう。

もし外国人向けのブログを運営していくなら、インフルエンサーに質問したりして絡んでいくことも効果的です。

あなたのブログをインフルエンサーに知ってもらうための5つの方法
ブログをやっていると、やがて自分の分野で権威とも呼べる有名人気ブログがいくつか存在することに気づくはずです。そこでどうのようにして彼らのようなインフルエンサーに自分のブログを知ってもらえることができるのか、いくつか簡単な方法を紹介し...

6、興味のある分野のサロンや講座に入会する

海外では「サロン」といった言い方はしませんが、ブログ経由で入る有料、または無料講座はたくさんあります。

個人がやっている講座、大学が実施している講座、マッチングサービスで受けられる講座など様々で、日本語では知りえないことが学べます。

例えばudemyで日本語の講座ではなく、あえて英語や外国語でやっている講座を受けるのもありです。

もちろん外国語で講座を受けるのは理解するのが大変ですが、大変な分だけ周囲と大きく差が付きます。

なかなかブログのネタ探しのために本気でそこまでやっている日本人ブロガーはいないので、その体験はまさに自分だけのものです。

僕もこれまでマーケティング系の講座は何度も受講していて、すごくためになりましたよ。

>>Udemyはこちら

まとめ

海外サイトから情報を収集するとなると、なんか特別なことをやるみたいなイメージがあるかもしれませんが、実際やることは日本語で普段やっていることを外国語にしただけですよね。

ある程度の語学力は求められますが、今の時代自動翻訳などいくらでもあるので、おおよその意味を理解することは誰にでもできるんじゃないでしょうか。

日本のネットから一歩外に飛び出すだけで、そこには無限の可能性が広がっているのでぜひ試してみてください。

海外ノマド
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト