2016/12/11

ブログ記事内のリンクのクリック率を見る超簡単な方法

blog-560631_640

ブログを運営していたら回遊率やPVアップために記事内や記事直下に関連記事、参考記事を提案することがあると思います。 しかしあなたが提案している記事は実際どれくらいクリックされているのでしょうか。それが分かる超簡単な方法をご紹介します。

アナリティックスのデータをシンプルにブラウザに表示するアドオンPage Analytics

おそらく一番簡単に調べられるのは、グーグルクロームのアドオン「Page Analytics」じゃないでしょうか。これをインストールすると、基本的なアナリティックスデータはもちろんブログ内のあらゆるリンクのクリック率まで簡単に見ることができます。

例えば同ブログの「僕が購読しているおすすめアフィリエイターブログ10選」という記事では記事下にこんなふうに提案しました。

click8

おすすめブログを紹介する記事を読んだ後で、短期間で成功しているブログをまとめた関連記事を紹介したことで30%という高いクリック率が得られています。それ以外ではパンくずの「HOME」ボタンも8,7%もクリックされていますね。ここからトップページに戻って他の記事を探す人も少なくないようです。

一方でトップページの最新記事や新着記事はこんな数字が出ています。意外と最新記事がクリックされていないことが驚きでした。トップページから記事を選ぶユーザーはタイトルを見て興味のある記事を選んでいくはずなので、必ずしも最新記事に飛びつくわけではないことが分かります。

click5

このアドオンは記事だけでなくメニューのクリック率が表示されます。ほとんどクリックされていないリンクには数字が表示されないようです。

click6

クリック率を見てブロガーにできること

記事内に内部リンクを張ることはユーザー一人辺りのPV数や滞在時間を伸ばすことにつながりますが、全てのユーザーがブログ運営者の意図と同じように行動してはくれるわけではありません。

関連した記事を紹介しているつもりでも、実際に記事を読んでいるユーザー層には無関係だったりすることはよくあることで、クリックされていない、あるいはクリック率が低い場合にはそのユーザーがどんな情報を必要としているかいま一度考える必要がありそうです。

逆にクリック率が高い場合は、ユーザー層のニーズに合致している可能性が高いので、それに関連した記事のリンクを増やしたり、別の関連記事を新しく書くのもPVアップにつながるはずです。

>>Page Analyticsをインストールする

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!