人気ブログを作るためのおすすめテーマ(ジャンル)アイデア10選

この記事は 約7 分で読めます。

typewriter-801921_640

ブログのテーマ(ジャンル)選びはなかなか難しく、どれにしようか悩んでいると、いつまで経っても始められません。かといって適当に決めてしまうと、誰にも読まれないブログになる可能性も。そこでどうしても思い浮かばないときは無難にネット上で人気のある分野の中から選んでみてはどうでしょうか。

ブログで鉄板のおすすめテーマ10選

1、エンタメ

メリット

テレビ、ドラマ、映画、アニメ、音楽などがそれに当たり、さらにそこから俳優、女優、声優、タレント、お笑い、ミュージシャン、ゴシップ、非公式ファンクラブなどと幅広くアイデアを派生させることが可能です。エンタメに興味がない、という人はなかなかいないので、ターゲットの幅も広く、当たればかなりの膨大なアクセスを集めることができるはずです。

デメリット

エンタメのデメリットは、アクセスを安定させるのが難しいこと。特にゴシップや流行のタレントなどにスポットライトを当てると一時的なアクセスだけで終わってしまうことが多々あるので、記事の賞味期限には気をつけたいところです。

2、家電

メリット

人気の携帯、タブレット、パソコン、カメラ、掃除機などの最新情報は誰もが欲しがっているはず。商品のレビュー、使い方、小技ネタ、安く買える方法、購入体験などをまとめれば貴重なコンテンツになります。家電はアフィリエイトできる商品も多いので、アドセンスだけでなく、アマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトでも稼ぐことができるのもいいところです。

デメリット

実際に家電を購入して記事を書くと、お金もそれなりにかかます。ネット上の情報だけでリライトをして作るのも手ですが、それだけではユーザーの心に響かない記事になりがちです。なのでもともと好きでよく家電を買い換える、という人が選ぶべきジャンルですね。

3、IT&ライフハック系

メリット

家電とも少しかぶりますが、スマホやパソコンのOS、ガジェット、アプリ、SNS、ワードプレスなどのIT系に加え、仕事術や処世術といった生活に役立つ情報などを扱うブログは多くの人が興味を持っていることもあり、ここ最近急増しています。複数のテーマを扱いやすいジャンルでもあり、その中で何かの記事が当たれば、後からその分野に力を入れていくこともでき、柔軟性があります。

デメリット

常に流行や話題の最先端を走る必要があり、それなりの更新頻度も求められる分野です。ITに十分な知識と興味があって、日記のように日々書き続けることができる人にはもってこいですが、そうじゃない人には難しいかもしれません。

3、健康

メリット

ダイエット、運動、栄養、筋トレ、食事、病気予防、長生きの秘訣など人間なら誰もが気になる情報をテーマにすれば、少ない更新頻度で比較的安定したアクセスが望めます。また、この分野はアドセンス広告のクリック単価(CPC)も高く、アフィリエイト案件も無数にあるので、上手くやれば大きく稼ぐチャンスがあります。

デメリット

質の高い専門的な情報を継続して伝えていくにはそれなりの勉強も必要です。栄養素のことを知らずして、ダイエットは語れませんし、医学を無視して病気のことは書けません。そのためブログを始める前に自分のテーマに沿った本を何冊か購入して、インプットに努めましょう。

4、ゲーム

メリット

ネットとゲームは愛称が良く、スマホゲーム、オンラインゲーム、家庭ゲームなどはアクセスを集めやすいジャンルのひとつです。それぞれのソフトで攻略、裏技、こぼれ話など話題にできることも多く、ユーチューブと連動させることも容易で、自分のユーチューブチャンネルとブログの二つから報酬を上げることも可能です。スマホゲームの無料ダウンロードで報酬がもらえるアフィリエイトも数多くあり、チャンスは無限にあります。

デメリット

ゲーム系はアクセスは集めやすくてもアドセンスも、アフィリエイトも報酬が比較的少ないのが特徴です。ただ、大量にアクセスさせ集められれば可能性は十分で、最近ではゲーム関連の収益を最大化させるための情報商材もちらほら登場しています。

5、悩み&コンプレックス

メリット

恋愛、結婚、離婚、セックス、容姿、子育て、お金などの生活全般における悩みやコンプレックスの解決方法、克服方法など、直接人に聞くのがためらうテーマこそ、ネットで答えを探そうとする人がたくさんいます。悩み系やコンプレックス系はアフィリエイト案件も多く、報酬額も高いのが特徴です。

デメリット

報酬が高い分、強力なライバルがごろごろいるのもこの分野で、どちらかというと中級者から上級者向けのような気がします。

6、教育

メリット

語学、資格、受験、習い事などのテーマは普遍的で、常にある一定数の人たちが必要としている分野です。アクセスが安定しやすいジャンルでもあり、長期的な報酬が見込めます。

デメリット

人にとっておきのことを教える、または配信できるようになるには、しっかりとした勉強と知識が必要です。「現役東大生」といった肩書きや「英検1級」といった資格、権威が最も有効に働くジャンルで、何もないと説得力のある記事を書くのは難しいかもしれません。もし自分に肩書きや知識がない場合は、「TOEIC800点までの道のり」的な、成長の過程や実体験を書いていきましょう。

7、スポーツ

メリット

サッカー、野球、テニス、バスケ、ゴルフ、アイススケートなど人気スポーツの選手やチームを取り上げるのもいいし、ルール解説、技の名前、専門用語、選手のゴシップ、経歴、伝説など書くことはいくらでもありそうです。

デメリット

大会や大きなイベントがあると、スポーツはアクセスが急増しますが、アクセスを安定させるのはやや難しいです。一人の選手のファンサイトを作った場合、その選手が引退すればほぼ新しいネタもなくなるので、将来有望な若手選手などを選ぶといいかもしれません。

8、旅行&地域

メリット

旅行の情報を得るには現地の人、あるいは実際にそこに行ったことの旅行者に聞くのが一番です。それぞれの体験や経験がものをいう分野で宿泊先、レストラン、観光スポット、アクセス方法などの生の情報は大変貴重です。

自分の住む県や地域の情報を集めていくのもいいし、その場所がマイナーな場所であればあるほど重宝されるでしょう。場所やネタ選びさえ間違えなければ、ライバルも少ない中で、初級者でも十分に上位表示を狙える分野でもあります。

デメリット

何より自分の足で歩き、感じることが重要なのでインドア派の人には向いてません。地元を取り上げるなら徒歩や自転車でも十分ですが、旅行となると、国内はもちろん海外になればそれこそ何万円ものお金がかかります。

9、アダルト

メリット

決して尽きることのない人間の性欲を餌にしているため、この分野は常に大量の検索ボリュームがあり、当たれば大きいです。アダルトの動画アフィリエイトなどは一度成約したら、その人が退会するまで報酬が発生し続けるタイプが多いのも特徴です。

デメリット

仕事として割り切ることのできる不屈の精神力がないととても続きません。また、アダルト動画を見ても分かるように、ネタや内容がかぶりやすく、そんじょそこらのアイデではなかなかブログを軌道に乗せることができません。文章やタイトルを考えるのもかなりのセンスが必要です。

10、ごちゃ混ぜブログ

メリット

「1」から「9」までのブログのテーマを全て扱う、なんでもありのブログを書く人も最近増えています。特に自分の名前を売りたいタイプの人には、テーマにこだわらずに、自分のキャラを全面に押し出すのもひとつの戦略です。

ある程度認められてファンが付けば、どんな記事でも読んでもらえるようになり、そこから本を出版したり、講演会につなげたりするブロガーが次々と生まれています。

デメリット

匿名で、顔出しをしないでやることもできますが、ある程度特出したキャラやブログ運営のノウハウがないと、多くの人に自分のことを覚えてもらうのはなかなか難しいです。大成功している人も何人かいますが、もちろんその裏で挫折している人の数はその何百倍もいるはずです。

ブログにキャラ設定は必要じゃない3つの理由
「ブログにキャラ設定は必要? 読者があなたに興味を持つための3つの条件」に引き続きブログのキャラ設定について掘り起こしていきたいと思います。 実は「キャラなんてブログに必要ない」などと豪語しておきながら、僕が運営している、ある...
ブログにキャラ設定は必要?読者に興味を持ってもらうための条件
僕は毎日のようにアフィリエイターやブロガーのブログを徘徊します。少しでも自分のためになる情報を仕入れようとインプットに努めています。一度気に入ったブログに出会うと、購読するのはもちろん過去記事からさかのぼって読み漁ります。 し...

まとめ

最近目に付くブログの人気ジャンルを10個まとめてみました。おすすめとは言ってみたものの実はあえてこれらのテーマとは違ったテーマを選ぶのが成功の近道になる、という逆説的な意味もあります。みんながやっていることを今からやっても切り口を変えたり、特別な視点がないとどうしても難しいからです。

ちなみに僕はこの中で「エンタメ」、「健康」、「悩み&コンプレックス」、「教育」、「スポーツ」、「旅行」のブログを作ったことがあります。

一度「アダルト」にも挑戦しかけましたが、自分には無理だと思って速攻で諦めたこともありました。まだまだ新しいブログをどんどん作っていきたいので、今でも毎日のように何かいいテーマがないものか考えています。

実際にどんなジャンルで稼いでいるかはこちらのnoteで詳しく解説しています。

>>Googleアドセンスで月26万円稼いだ方法&データを暴露します

テーマ(ジャンル)選び
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト