ブロガーがユーチューバーに転身して収益化初月で10万円稼いだ話

この記事は 約6 分で読めます。

最近、ブロガーやアフィリエイターの中でユーチューブを始める人が急増しています。実は僕もその一人で密かにユーチューブチャンネルを立ち上げ、育てています。

そしてなんと最初の関門である登録者数1000人を突破し、収益化が始まって1か月も経たないうちに10万円以上の収入を得ることができました。ここではその経緯について語ります。

ユーチューブを始めたきっかけはブログが伸び悩んでいたから

僕はブロガー、またはアフィリエイターとして専業で生活しているのですが、最近収入が頭打ちになっていたことに悩んでいました。

理想はブログだけで月100万円を達成し、200万、300万と順調にステップアップしていくことですが、なかなか現実は甘くなく、最高月収は60万円に達したものの平均すると毎月20万円から30万円ぐらいの間をもうかなり長い間ゆらゆらしてきました。

最新のSEO情報を追ったり、新しいサイトを立ち上げたり、たくさん記事を書いたり、リライトしたりと、できることは色々やりました。

しかしながら一時期のようなやればやるほど伸びる、という段階を過ぎてしまったのかどこか頭打ちになっているような感覚を覚えていたんですね。

そんな状態でモチベーションを維持するのは難しく、また同じタイミングでグーグルのアップデートに捕まり、二つのサイトが大幅にダメージを受けました。

ブログが飛んだ人は戦略を練りなおそう!ネットで稼ぎ続けるための方法
グーグルにアップデートによってアクセスが落ちた、ブログが飛んだなどの報告が相次いでいますが、こんなときこそ戦略を考え直すべきです。そこでこれからも長期間稼ぎ続けるにはどうしたらいいのかを考えていきましょう。 グーグルのアップデート...

そして「このままじゃやがて食えなくなる」という危機感の中、力を入れてきたのがユーチューブチャンネルだったのです。もしアップデートでサイトを飛ばされなかったらここまで頑張れなかったかもしれません。

新しいことに挑戦する大切さを改めて実感しました。

ユーチューブの登録者数1000人までにかかった期間

記事のタイトルでは「初月で10万円稼いだ」といっていますが、あくまでもチャンネルの収益化が始まってからの初月という意味です。ユーチューブを始めて最初の月で10万円を稼いだわけじゃないのでお間違いなく。

まず、最初の難関である登録者数1000人までには約5カ月かかりました。つまりユーチューブをゼロから始めて10万円以上稼ぐまでには約半年かかったことになります。

この期間が長かった。

しかしながら登録者数1000人を超えた辺りから、成長率が一気に加速しました。その12日後にはもう2000人に達成。

そのわずか5日後には3000人を突破。

ここから予想だにしないことが起こりました。

登録者数が少ないとユーチューブって稼げないの?

てっきり僕は登録者数が数千人のチャンネルは、稼げてもたかが知れていると思っていました。行っても数千円ぐらいかなあと予想していました。しかし収益を見てびっくりしました。

なんと収益化の許可が下りてから2週間ちょっとで普通に収益が1000ドルを超えていたからです。

なぜこんなに稼げたのかというと、ちょうどいいタイミングで話題性の高いテーマで動画を作成したおかげです。つまりトレンドに乗ったのです。そう、トレンドアフィリエイトの手法はそのままユーチューブ動画にも有効なのです。

トレンドアフィリエイト
「トレンドアフィリエイト」の記事一覧です。

動画をアップする度に次々と小さなバズが起きました。するとわずか数日で多くの動画が数万から十数万再生のビューを集めることに成功しました。

ユーチューブにはもともと視聴者がたくさんいるし、ユーザーのエンゲイジメント率がブログとは比べ物になりません。そのためバズを起こすのも今現在ならそれほど難しくないですね。ユーチューブはブルーオーシャンだなどと巷で言われているのは本当でした。

ブログにこだわると失敗する!動画作成を楽しめるならユーチューブもあり

以前、売る場所が間違っていたら売れるものも売れない、という話をしましたが、プラットフォーム選びもまさにそれに当たります。

売る場所を変えただけでネットで商品が売れるようになった体験談
もしネットで自分の商品が全く売れない、売れる気配がない、という人はそもそも売っている場所が間違っている可能性があります。 そこで全く売れなかったものが、売れるようになった僕の実体験を紹介します。 全く売れなかった有料note...

どんどんネットユーザーが文章を読まなくなっている時代だからこそ、「もしかすると、自分が創っているコンテンツはブログには向いていないのかもしれない」という可能性は常に考えたほうがいいですね。

ブログに向いているジャンル、ユーチューブに向いているジャンルは間違いなく存在するはずだし、判断を誤ると、永遠に稼げないところで勝負することにもなりかねないです。

もちろん知っての通り、ユーチューブを始めるハードルは高いです。だけどもし動画製作に興味があるなら一度トライしておくのもいいかもしれませんよ。

ちなみに僕はユーチューブチャンネルを始めてから動画編集を独学で学びました。勉強するために参考にしたのはほかのユーチューブ動画です。ユーチューブには動画編集についてのノウハウ動画もたくさんあるので、誰でもやる気さえあれば独学でできます。

まとめ

ユーチューブチャンネルにも色々なタイプがありますが、僕は顔出しなしでやっています。

最近ではどんどん規約が厳しくなっているそうなので、顔出しなしでどこまで続けられるかは正直分かりません。

いつ収益化が停止になるかも分からないのがユーチューブの怖いところなので、もちろんブログも継続していきます。

いずれにしてもユーチューブで稼げるときに稼いじゃおう、というのが今の気持ちですね。この先どうなるかなんて誰にも分からないので。

ユーチューブ
MAK

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

MAKをフォローする
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト