2017/07/26

まぶたがピクピク痙攣して止まらないブロガーはこれを使え!

eye-211610_640

ブログを書くために毎日何時間もパソコンに向かっていると、どちらかの目のまぶたが急にぴくぴくと痙攣(けいれん)を起こすことがあります。僕も実際に経験したことがあるのですが、一体何が原因で、またどうすれば治るのでしょうか?

目の痙攣の主な原因はストレス

軽い症状の目のぴくつきは、目の筋肉に収縮が起こることによる症状で、主な原因は「ドライアイ」、「寝不足」、「眼精疲労」、「体全般の疲労」、またはそれらが引き起こすストレスにあると考えられています。

ブログを毎日書くような人は、パソコンや携帯の画面を何時間も凝視していることから、目を酷使する傾向にあるので注意が必要です。

あなたは最近睡眠時間を削って何日もぶっ続けで作業していませんか? 目が痙攣を起こしたということは、目の周りの筋肉が異常な興奮状態にあるということです。これは疲れやストレスが溜まっている、という信号なのです

目のぴくぴくが止まらないときの改善方法は?

軽い症状の場合は、なにより目を休ませておくことが大事です。どうしても仕事でパソコンを長時間使わなくてはならないときでも一時間に一度5分から10分ほど手(目)を休めて、窓の外など遠くを見るような習慣を付けましょう。

また、パソコンの画面ばかりを見つめていると血液の循環が悪くなるので、ディスプレイから目を離して、目玉を上下左右に何度もギョロギョロさせる運動も効果的です。時間が取れる人はアイマスクを付けて昼寝をしたりして、目をリフレッシュさせましょう。

一番大切なのは予防すること

どんな病気でもそうですが、一番大切なのは治すことよりも、病気にならないことです。せっかく治っても同じ習慣を続けていたら再発する可能性は大です。

ブロガーにブログを書くなというのは無理なことなので、たとえ一日長時間ブログを書き続けたとしても、その都度目の負担をできるだけ軽減させるのがベストです。

そこで僕がおすすしたいのが、「PENGIN PC(ペンギン ピーシー) のブルーライト青色光カットメガネ」。このメガネにはパソコンなどから出る、目に有害なブルーライトの光線の透過を防止する効果があり、両目を負担を軽減します。

長期時間でも使えるように人体工学によりデザインした特別な鼻パッドを使用しているのが特徴で、装着時もほとんど気になりません。値段もお手ごろで、アマゾンでパソコンメガネ部門ベストセラーになったのも頷けます。


PENGIN PC(ペンギン ピーシー) メンズ ファッション サングラス 偏光 レンズ UV400 加工 反射ミラー PENGIN ロゴ入りグロス &ケース 3点セット (フレームブラック)


PENGIN PC® (ペンギン ピーシー) サングラス レディース uvカット 人気 レディース サングラス 偏光 ビッグフレーム 大きめ 海 UV400 紫外線 カット率99.9 % 偏光レンズ ケース&メガネ拭き4点セット (1コーヒー)

メガネをかけるのが面倒という人には紫外線カットの保護フィルムがおすすめです。こちらは一度画面に貼るだけで、紫外線をカットしてくれます


エレコム 液晶保護フィルム ブルーライトカット 15.6インチ 反射防止 EF-FL156WBL

まとめ

僕の場合、ゆっくり睡眠を取ったら数日でぴくぴくが治りました。特に薬を飲む必要もなく、目薬も付けませんでした。

目の痙攣は長期間続くようだと、「顔面ミオキミア」、「片側顔面けいれん」、「眼瞼(がんけん)けいれん」などの重い病気の可能性もあります。

もししっかり休息を取っても、なかなか治らない場合には必ず眼科の医師に相談しましょう。前述したとおり、一番大事なのは症状がひどくなる前に対処することです。快適なブログライフを送るために目は大切にしましょうね。

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!