レスポンシブなのにモバイルフレンドリーテストに落ちる場合はrobots.txtが問題かも

mobile

ワードプレスでレスポンシブのテーマ(テンプレート)を使っているにも関わらず、なぜか僕のこのブログはモバイルフレンドリーではありませんと表示されていました。同じ問題を抱えている人もいるかもしれないので、僕のケースの解決策を紹介いたします。

あなたのブログはスマホユーザーにもスムーズに表示されていますか? 最近ではグーグルの検索順位にもモバイルフレンドリーであるかどうかが影響されるようになったといわれています。

このブログはワードプレスのレスポンシブのテーマを使っているため、当然スマホユーザーにも表示しやすくなっています。スマホで見るとこんな感じ。

smapho

しかしグーグルはそうは見ていませんでした。モバイルフレンドリーテストをしたところ、ものの見事に「モバイルフレンドリーではありません」と烙印を押されてしまったのです。その理由は次の二つでした。

1、コンテンツの幅が画面の幅を超えています。

2、リンク同士が近すぎます。

スマホで表示させると、問題なく表示されます。とても「コンテンツの幅が画面の幅を超えている」とは思えず、「リンク同士も近すぎる」こともないのです。しかしこれはあくまでも人間の目で見た場合であって、グーグルボットには全く別に見えていたようです。

gugu

そしてよく読むと、モバイルフレンドリーのテスト結果にこう書いてありました。

Googlebot によるページのリソースの一部の読み込みが robots.txt ファイルでブロックされているため、このページはモバイル フレンドリーではないと判断される可能性があります。

つまり「robots.txt」が問題だったわけです。cssがちゃんと読み込まれていなかったようです。ちなみに僕のrobots.txtにはこんな記述がありました。

User-agent: Mediapartners-Google
Disallow:

User-agent: *
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /wp-includes/
Disallow: /wp-content/plugins
Disallow: /wp-content/cache
Disallow: /wp-content/themes
Disallow: /*?*
Disallow: /*?
Disallow: /*.php$
Disallow: /*.js$

Sitemap: https://www.affiliate-signal.com/sitemap.xml

そこでこの部分を削除しました。


Disallow: /wp-includes/
Disallow: /wp-content/plugins

Disallow: /wp-content/cache
Disallow: /wp-content/themes
Disallow: /*?*
Disallow: /*?

そしてもう一度モバイルフレンドリーテストを行ったところ見事合格です。

mobile2

検索結果にもちゃんと「スマホ対応」の文字が表示されるようになりました。めでたし、めでたし。

smafo

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!
ブログ
mak

ブラジル在住。現地でアフィリエイトや仮想通貨の投資などをしながらマイペースに生活中。

主な実績
下克上を購入したことがきっかけでアドセンス月収26万超えを達成。
・運営している複数のブログのうち二つのブログが同時に月間約40万PV達成。
・2018年1月 一つのブログで月間100万PV達成。

・2018年4月、アドセンスと物販アフィリエイトなどの収益の合計が月60万円達成。
質問、疑問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

makをフォローする
サイト内検索
アフィリエイトシグナル|初心者の副業脱出プロジェクト