仮想通貨は怪しいし儲からない?100万円分買ってみたよ

お金を稼ぐには様々な方法があります。このブログではアフィリエイトなどを中心に紹介していますが、今回は別の手段として仮想通貨によるトレードを紹介します。仮想通貨は本当に怪しいだけの代物なのか。本当に稼げるのかこれから随時レポートしていきたいと思います。

ブログで稼いだお金を仮想通貨へ投資する

僕は昨年10月、まだ1ビットコインが7万円代だった頃から、ちょくちょく仮想通貨への投資を始めました。そしてこの度ついに投資額が総額100万円に達しました。

100万円は本業の給料や生活費を削って集めたわけではありません。副業のブログで稼いだお金をほとんど使っていなかったので貯金が自然に溜まっていたのです。

しかし銀行に眠らせておいてもお金は何の役にも立ちません。お金を増やすにはお金に稼いでもらうのが一番です。それには投資するという思考を持つことから始めないといけません。

ブログやアフィリエイトを実践していると、ついついお金の稼ぎ方にばかり目が行きがちです。しかし稼ぎ方と同じくらい大事なのはお金の使い方です。そこで僕が実践している効果的なお金

実は投資する思考を習慣化させるのはなかなか難しく、使うべきところで使わずについついお金を無駄に眠らせがちになります。そうならないためにもこの機会に新たな投資対象として仮想通貨に目をつけたのです。

仮想通貨といえばビットコインが一般的ですが、それだけではありません。アルトコインと呼ばれるその他多数の通貨が市場に出回っています。その全てが投資の対象となり、日々相場が激しく上下しているのです。

そんな中、僕が現在保有している仮想コインは次の通りです。

ビットコイン1.5(426,621円)
イーサリアム70(1,471,310円)
ネム7526(272,264円)
リップル11244(491,832円)
合計266万2027円

100万円の元金からすでに今現在の価値で、166万2027円の含み益が出ています。ちなみにビットコインはわずか1ヶ月前までは13万円代でしたが、今現在では27万円を超える値が付いてます。

一方ネムについては1ヶ月前まで3円代だったのが、今現在30円前後にまで急騰するなど異常なことになっています。

今は仮想通貨バブル、この波に乗るか乗らないかはあなた次第

仮想通貨は成長のスピードもさることながら、暴落するときはそれだけ一気に落ちるリスクも忘れてはいけません。そういったアップダウンの激しさや実態のない通貨という印象のせいか、今でも多くの人にとっては、よく分からない、怪しいものでしかないです。

ただ、まだ多くの人が躊躇して利用していないときこそ、チャンスがあると僕は思っています。僕が仮想通貨に投資したのは、ひとつはその将来性を見込んでのこと。もうひとつは夢があるからです。たった数ヶ月や数年で何十倍、何百倍の価値になる投資などほかに類を見ません。

まさにバブルで、億単位のお金を稼ぐ千載一遇のチャンスなのです。おそらく普通に仕事をしていてはこれほど大金を稼ぐチャンスは今後の人生でもそうそうないでしょう。その夢に百万円ぐらい投資するのは決して無駄ではないはずです。

このバブル状態が一生続くとはもちろん思っていませんが、最悪損害が出ても元金の100万円がゼロになるだけです。100万円は大金だけれど、ブログで安定して稼げているおかげで、こうしたリスクを取ることができるのです。

ブログで安定して稼いでいるといっても、5年後、10年後どうなるかは誰にも分かりません。グーグルのアルゴリズムも今とは全く違ったものになっているでしょうし、アフィリエイトのあり方も変わっているはずです。

そういう意味では今から他のものに投資することはリスクを背負うと同時にリスク分散にもなるのです。

仮想通貨の始め方

仮想通貨に興味のある人は、まず取引所の無料アカウントを作るところから始めましょう。国内の取引所ならビットフライヤーかコインチェックが人気です。

>>ビットフライヤーの詳細を読む

>>コインチェックの詳細を読む

ビットフライヤーでは現在のところビットコインとイーサリアムの取引しかできません。それに対しコインチェックはそれ以外のリップルやネムといった仮想通貨の売買もできます。

僕は最近はコインチェックのほうが操作がしやすいのでコインチェックを主に使うようにしています。コインチェックは一時、安全性の問題が指摘されていましたが、最近では大分改善されています。

それに対し、ビットフライヤーはやや使いずらく、入金、送金などの取引にいちいち必要以上に時間かかるのが難ですね。

さて、これから仮想通貨を始める人は、安定感や信頼度ナンバーワンのビットコインの取引から始めるのが一番無難な選択でしょう。

一方で大きく稼ぐチャンスがあるのはむしろマイナーなアルトコインたちです。まだ価値が低いだけに可能性は無限にあります。

僕がネムやアップルに何十万円も投資しているのはそれだけ大きなリターンを期待しているからです。もちろん暴落する可能性もありますが、マイナスになってもすぐに手放すことはせず、長期に渡って保有していくつもりです。

>>コインチェックの詳細はこちら

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!