SEO対策について知りたい人が今すぐ見るべき動画

seo-1603927_640

ブログやアフィリエイトをやっている人なら最新のSEOについては気になるはずです。日々進化するグーグルのアルゴリズムの中で、一体どんなサイトを作れば上位表示されるのか。あるいはどんなサイトだとペナルティーを受けるのか。それについて詳しく説明している動画をご紹介します。

今回ご紹介するのは先日開催されたばかりのSEO特別セミナーの動画です。

講師を務めるのは古澤暢央さん。コンサルティングやSEOサービスを実施している企業の取締役であり、SEOの専門家です。

古澤さんが初めてアフィリエイトサイトを作ったのは2004年。当時から稼げるジャンルであるクレジットカードの情報サイトを作成しています。驚きなのが翌年の2005年には結婚相談所の比較サイトを、実際に多くの相談所に通って体験談をレビューして作り込んでいたそうです。

つまり2005年の時点で、当時誰もやっていなかったリアルなコンテンツ中心のサイト作りに取り組んでいたんです。成功する人はやはり先見の明があるんですね。

ちなみに古澤さんはSEOの専門家としてテレビ出演も果たしています。

さて、そんな古澤暢央さんが今回のセミナーで一体どんな話をしてくれたのでしょうか。特に気になった点を挙げるとこんな感じになります。

  • ペンギン、アフィリエイターペナ祭りについて
  • ペナルティーを受けたサイトの特徴
  • 手動ペナルティーについて
  • 手動ペナルティーのリカバリ策
  • 自演リンクのダメな例
  • なぜ自作自演がばれるのか
  • 今後どのようにアフィリエイトサイトの運営をするべきか
  • どんなコンテンツをつくるべきか
  • 稼げるジャンル一覧(稼げるジャンルは決まっている)
  • グーグルが考える良質サイトとコンテンツと最も大事な3つの要素
  • オリジナルコンテンツってどうやって作るの?
  • ホワイトハットアプローチとは?
  • ナチュラルリンクが自然に集まる例

以上のことを約1時間に渡って力説しています。ブロガーやアフィリエイターにとってはかなり気になることばかりじゃないでしょうか。

グーグルの検索エンジンについて長年研究してきた経験に基づいた、手動ペナルティーになりやすいサイトの例や今どんなコンテンツを作っていくべきなのか、という話はすごく為になりました。手動ペナルティーを受けたことがある、どうやってコンテンツを作ったらいいか分からない、という人は今一度確認すべき内容です。

この動画はアフィリエイトフレンズの会員を対象に期間限定で公開されています。無料登録するだけで視聴できるので、興味のある方はぜひチェックしておいてください。

>>アフィリエイトフレンズの詳細を読む

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!