2016/03/16

アドセンスアカウント停止になったらAdlantis使ってみたら?

adlantis2

またまた新しいスマホ広告のサービスが誕生したらしいので、ここで紹介したいと思います。その名も「Adlantis(アドランティス)」。なんと運営しているのはあの有名なASPバリューコマースです。一体どんなサービスなのでしょうか。

Adlantis(アドランティス)とは?

Adlantisはスマホ向けの広告配信サービスで、ホームページでは「国内最大級のスマホ向け広告ネットワーク」と謳っています。実際の広告配信数がどれくらいかは公表していませんが、バリューコマースが手がけているということはアフィリエイト事業のクライアントの多くが参加する可能性は大きいです。今後どうなるのか注目したいところです。

Adlantis(アドランティス)の広告の種類は?

Adlantisには次のようなタイプの広告があります。

インライン広告枠
オーバーレイ広告枠
レクタングル広告枠
アイコン広告枠

アプリ向け

インライン広告枠
アプリケーション専用広告枠
インタースティシャル広告枠
アイコン広告枠

サイズは今のところ指定させておらず、おそらく広告によって異なる複数のサイズが配信されるようです。

Adlantis(アドランティス)の広告の張り方

adlantis3

メニューの広告の管理>新規作成をクリックすると、新規広告作成のページに行きます。ここで広告名、サイト名、サイトURL、サイト説明などを記入し、広告枠の種類を選ぶだけです。アダルト広告配信の選択もあるので注意して設定しましょう。

adlantis4

広告枠の作成が終わると広告枠コードが生成されます。赤丸で囲んだコードを<head></head>の中に、青丸で囲んだコードを広告を実際に表示する箇所に貼り付けて終わりです。

adlantis5

Adlantis(アドランティス)の最低支払い額

Adlantisは月の収益総額が1000円に達したら支払い請求ができ、支配手数料は無料です。

Adlantis(アドランティス)のクリック単価

クリック単価は印象としては3円から7円ほどじゃないかと思われます。僕のブログの場合だと広告配信してからの最初の数日では1クリック=6,5円というのと2クリック=5,8円という結果が出ました。

adlanti

他の広告と比べても若干低めですね。果たしてアドセンスの代用として使えるかどうかは、今後どのくらい広告主が付くかによってクリック単価も変動していきそうなので、しばらくは動向を見守っていきたいと思います。

>>Adlantis(アドランティス)の詳細を読む

他におすすめのスマホ広告は?

nendlog

このブログではnend(ネンド)の広告をおすすめしています。nendはクリック単価も比較的高めで、クリック数やクリック率などの実績によって変化するシステムを導入していて、僕の場合いいときは1クリック17,87円というのもありました。

cpc

先月からnendの収入が好調です。それまで月数百円しか稼げていなかったのに急に数千円にまで大幅アップしました。この分だと月1万円以上も目と鼻の先です。その最大の理由はクリッ

もちろん広告案件によっても値段は上下しますが、最近では配信広告数も増えてきているし、広告の種類も多いのでアドセンスを使いたくないブログにnend広告を掲載したり、あるいはアドセンス広告と併用している人も多いです。

規定もアドセンスほど厳しくないので、記事の内容をいちいち気にしなくてもいいのが助かります。アダルト系のブログに掲載することもOKです。広告数の制限も特に設けられていないので、nendだけで月数千円、上手く行けば数万円だって狙っていけるはずです。

>>nendの詳細を読む

アドセンスで月20万円稼ぐための基礎ガイド
 今すぐ無料でダウンロード!